YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

元上司とのドライブ

3月まで勤めていた会社の元上司が
業界団体での会議に上京、
昨日の午後から夕方の飛行機の時間まで会いました。
上京は3年ぶりとのこと。
6時間も一箇所で話すのも疲れるので、
クルマであちこち周ることにしました。

六本木ヒルズのスタバでお茶して(<安上がり(^_^)v)、
水道橋→アキバ→新宿→碑文谷→自由が丘→羽田。
こんだけ走って、ほとんど仕事の話してました。
いつの間にか、施策について熱く語り合っちゃったりして
運転しながら内心苦笑。
オレ、もう社員じゃないんだけどな…。

帰ってきたら、ネットも見ずに爆睡。
関係ないけど、昨日買ってきたダロワイヨのパンは美味いです。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/21(水) 11:04:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウォークマン

普段、クラシックの事ばかり書いてますが
クラシックしか聴かないと言うわけじゃぁありません。

とはいえ、昨冬のクリスマスにプレゼントでもらった
6GBのウォークマンには

マーラー:交響曲全曲
ブルックナー:交響曲2・5・6・7・8・9
ラヴェル:管弦楽曲集・左手・シェヘラザード
ワーグナー:ヴァルキューレ1幕&黄昏3幕
ストラヴィンスキー:3大バレエ
ウォルトン・コルンゴルト・ヒンデミットetc

なんて具合で、ちとあんまりだと思ったので
今日は一日クラシック以外を必死で取り込んでおりました。
槙原&松任谷&ボビー・コールドウェル&古い久保田とかですが、
ガキの頃聞いてた洋楽なんかまでやりだして
こんな長時間、ぜ~ったい聴くことないって位、
大変なことになってます。

夕方、若い頃好きだった
久保田利伸の「夜想」という曲を聞いてたら
26の時に最初に買ったクルマと
それを取り巻く風景を思い出して
思わず涙ぐんでしまいました。
あの頃は若かったけれどホントに傲慢だったし
こんな中年になるとはユメにも思わなかったし。

次の15年、60前になってるであろう僕は、
いったいどんな人間になっているかしら?
ぼちぼちやってくことにしましょ・・・。
  1. 2006/06/18(日) 02:52:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トリフォニーホールからの新しい風?

NHKホールでメトの「ヴァルキューレ」の晩、
錦糸町のすみだトリフォニーホールで
ダニエル・ミュラー=ショット(Vc)を。

このホールとは相性が悪く
これまで経験したどの椅子もどうもピンとこなくて困っていました。
1階ど真ん中に座って
このホールの意図した音を確認するのも今晩の目的のひとつ。
お目当てはエルガーのコンチェルトです。

バッハのBWV1009は端正な演奏だったと思いますが
飲み疲れが響いて途中寝てしまったのでよくわかりません。
なんだかなぁ。

ジョージ・クラムの無伴奏チェロソナタは
調性感もある聴きやすいもので、予想外に楽しめました。
よくある話ですが、
現代作品を古典で挟むプログラムで、
演奏家が一番、鮮烈に表現意欲を表出するのは、現代作品だったりします。
知らない作品でしたが、硬くならず、
叙情さえかいま見えた音楽の能弁な演奏を楽しめました。

休憩後、エルガーの協奏曲。
普段はデュ・プレのプラハ・ライブを聴いてます。
デュ・プレを基準にしてしまっては、
誰を聴いても満足できないということになりがちです。

ミュラー=ショットは
時には思い切ってテンポを揺らしつつ、硬質な音でこの曲を弾き進めていきました。
ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト指揮の新日もやや硬質な音楽づくり。
やわらかい低音に感情の幅を託すにはまだまだ若いですから、
音色の変化よりテンポの揺らぎに頼ることになります。
2楽章でピッチが不安定になるところがあったこと、
オケの伴奏とソロの音色の方向性が
少しずれるところがあったことは少し気になりました。
「デュ・プレよりダメだ」なんて
当たり前かつ乱暴なことを言うつもりはありませんが、オケもソロも
もう少し軟らかくメランコリックな音が欲しかったような気がします。
もっとも、以前からの印象どおり、
このホールは池袋の芸術劇場と同じく、低音の腰が据わらない感じがします。
音楽はナマもの。
もし、今日サントリーホールで聴いたらぜんぜん印象が変わったりします。
コンサートなんて、それが楽しくて通うものですから。
  1. 2006/06/16(金) 11:39:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩城宏之 死す

衝撃で血圧が下がりました。
指揮者の岩城宏之が13日未明、亡くなったそうです。
http://www.asahi.com/culture/update/0613/012.html

昨年、文化会館で
都響とのショスタコの「森の歌」を聴いたばかりでした。
我々の世代にとって岩城は、
放送、映像、文章で非常に親しんだ指揮者でした。
彼の専門は結局のところ現代だったと思いますが、
各種の世界初演や華々しい活躍をしながらも
昭和一桁のはにかみと
サービス精神が同居した指揮者でした。

いわゆる「巨匠」ではなかったかもしれません。
でも間違いなく「有能な」指揮者でした。
一音楽ファンとして、心からの合掌を捧げます。
  1. 2006/06/13(火) 15:05:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラシック音楽好き(それもごく一部)にしかわからない

マーラー成分分析をやってみました。

マーラー成分解析によるYosibeiの解析結果

Yosibeiの61%はフィッシャー・ディースカウで出来ています
Yosibeiの22%は千人の交響曲で出来ています
Yosibeiの9%はクルシェネクで出来ています
Yosibeiの5%はワルターで出来ています
Yosibeiの3%はシェーンベルクで出来ています

うん、Fischer-Dieskauとは!
あんな、理知的な大歌手の成分が多いって素直に嬉しい。
千人も大好きだし…。
ちなみにあるお知り合いは

○○の51%は私はこの世に見捨てられで出来ています

と出て悶絶してらっしゃいました^^;。
  1. 2006/06/12(月) 00:41:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あたしゃぁ41歳ですが、何か?

鑑定結果
あなたの精神年齢は35歳です

あなたの精神は『中年』になりかけています。一人前の大人です。若々しさはほどんどなくなりましたが、代わりに大人としての風格が目立つようになってきました。しかし、そろそろ年を考えなければならなくなりそうです。

実際の年齢との差-6歳

あなたは実際の年齢より少し幼稚です。周りの人に頼ってばかりいませんか?これからはもう少し大人になる努力をしましょう。

幼稚度16%

あなたからはほとんど幼さは感じられません。しかし時には羽目をはずしたりもできるタイプなので、理想の『幼稚度』といえるでしょう。

大人度71%

あなたはもう立派な大人です。十分に精神が発達していると思われます。

ご老人度25%

あなたからは少し『おじいちゃんっ気』が感じられます。このままでは確実におじいちゃん色に染まってゆくでしょう。

あなたとお友達になれそうな人
一休さん

総合的な精神年齢を詳しく見てみると、幼稚度、大人度、ご老人度にわけることができます。例えば、幼稚度と大人度がともに高かったりすることがあります。これは、幼さも持ち合わせていてしかも大人っぽい一面もある人、ということになります。精神年齢は年寄りなのに幼稚度が高いということもあります。これは頑固でワガママなおじいちゃんに当てはまります。大人度は高ければ高いほどよく、逆にご老人度は低ければ低いほどよく、幼稚度は15%前後なのが、活発で頼りになる理想的な人です。
また、『お友達になれそうな人』とは、精神年齢や幼稚度などがあなたと似ている人です。
これを期に、自分を見直してみてはいかがでしょうか?

http://www.ryu2world.com/seiframe.html

もう少し大人になれって、ふん、大きなお世話じゃいっ(*_*)。
  1. 2006/06/09(金) 23:00:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クルマで

夜になってから、ちょっと新宿に行ってきました。
先々週の土曜日以来の行きつけでした。
風邪の具合もまだ完治というわけではありませんが…。

ここ数日は本読んで暮らしてましたが、
日曜日の夕方、なんだか飛行機が見たくなって
一人で城南島に行ってました。
羽田の滑走路34Rの離陸機が上空550メートルくらいを
木更津に向けて旋回する場所です。
あれほど大好きだった飛行機。
なんか少し落ち着きました。
僕はいったい、どこに向かって飛んでいくのでしょう。
いずれ管制塔から
"Say your intention!"
と言われそうな気がします。

おしまい。
  1. 2006/06/06(火) 01:19:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。