YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰京しました



昨晩は先輩と近所の焼き鳥屋へ。
リーマン辞めてから、すっかり焼き鳥屋はご無沙汰だったので、
会社の話などしながらのリーマン飲みは久々でした。
2軒目は街中の行きつけバー。
ここまで先輩といっしょ。
後は友人のバーに行って1時過ぎまで。
タクシー乗って帰りましたが、1300円程度。
田舎のタクシーの安さは、ありがたいモンです。

帰京のJAL便は「たまごっちジェット」。JA007D。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 19:57:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰省

 

家族の用事のため昨朝早い便で帰省し、熊本にいます。
熊本市東部をレンタカーで駆け巡り、
夜は知人と飲んできました。
普段、ほとんど方言を話すことはないですが、
帰ってくると、脳内独り言が方言に転換するのは
毎度の事ながら不思議です。
今日は引き続き用事をこなしてから、先輩とメシ食ってきます。

写真は昨日の遅いお昼と
実家の自室からの夕暮れ
  1. 2006/09/29(金) 13:51:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安くて美味いもの

偏食が酷く、同行者に迷惑をかけることが多いワタシ。
その代わり、
ワタシが美味いと思うものは、
同行者にそれなりに美味いと思わせる自信があったりします。

昨夜はほぼ一年ぶりに、
京急空港線糀谷駅そばの「四川餃子房」へ。
久々に辛味レタス炒飯を堪能してきました(^_^)v。
チンザージーにチリソースをかけた鶏に
麻婆豆腐と焼き餃子に
運転しない同行者の生中を足しても、お腹いっぱいで締めて2,800円!
画像なしで申し訳ないんですが、
これは日記に!と思った頃にはほとんど皿に残ってなくて^_^;。

昨日から今日にかけては、
新宿~糀谷~環七の神戸屋キッチン~横浜中華街を巡ったのですが、
レタス炒飯、また通いそうです。
  1. 2006/09/25(月) 02:49:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「アド・ノス・アド・サルタレム・ウンダム」による幻想曲とフーガ




先日、新聞に折り込まれていた都の広報で
ランチタイムコンサートとして池袋の芸術劇場で
フランツ・リストの
「アド・ノス・アド・サルタレム・ウンダム」による幻想曲とフーガ
が演奏されることを知ったので、とりあえず池袋へGO!

このやたら長ったらしい題名の30分近くかかる長大なオルガン曲、
高校生の頃にNHK-FMで初めて聴いてから
フランクの「交響的大曲」と共に
私が最も愛聴するオルガン曲だが、実演を聴くのは初めて。
もともと、田舎ではまともなコンサートオルガンがない上に
上京後はオケのコンサートをついつい優先、
今日まで実演が未聴という情けないことに。

無料ということもあり、ほぼ9割の入り。
最初にブクステフーデと大バッハの3曲がバロックオルガンで。
芸術劇場自慢の「オルガン裏返し」(笑)の後
モダンでいよいよ「アド・ノス」。
演奏の内海恵子は、プログラムによれば池の上の教会オルガニスト。
都の文化事業ということもあり、障害を持つ方も招待してあったのだろう、
一人が演奏中に大きな声で唸り、満堂迷惑顔。
演奏は最初、
ペダルの低音パッセージが明確に聴き取れず
また、ストップの選択に少し違和感を感じたりもしたが、
第2部部分の祈りに満ちた楽想で
平らかな気持ちになることができた。
第3部からコーダにかけては、ロマン派オルガン曲らしい
豪放な音に満たされて満足。

同じ曲が同じ楽器、違う演奏者で来週演奏されるのだが
気がつくと2枚チケットを買っちまいました。
誰と行くんだろ、ワタシ(笑)。
  1. 2006/09/21(木) 16:24:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

呆然

自分自身には何ら影響ないのですが
知人に起きた(らしい)衝撃的な出来事で
呆然としています。
何も手につきません。

何に呆然としているのか、とかは一切書きませんが
明日は行きつけで黙って飲んでこようと思います。
  1. 2006/09/20(水) 20:01:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じうたい(涙)


昨日から上京してる親友の所用で川口まで行った後、
モノのはずみで船橋のIKEAを目指しています。
素晴らしい渋滞で、たっぷり時間かかってます。
いつになったら、美しい北欧家具と対面できるのでしょうか?!ふぅ。

【追記】
結局わずか5?に2時間かかって、IKEAに辿り着きました。
駐車場への導線が悪く、大渋滞です^_^;。
590円のアロマキャンドルと990円のすだれを買うのに
計4時間もかけるというのは、なかなかな難行でございました。
  1. 2006/09/17(日) 15:53:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ETC



遅ればせながら
昨日クルマにETCを取り付けました。
これで首都高でも、いちいち小銭を出さなくて済みます。

早速今日、ヤボ用で出たついでに上野まで。
昼飯時、せっかくクルマで出てることだしと、上野の一蘭へ。
九州人ですから、やはりラーメンはこれでなくては。

アメ横をうろついてから、帰りに初ETC体験。
入谷~戸越間ですが、無事ゲートが開いてくれてホッとしました。
  1. 2006/09/17(日) 00:23:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私にとっての9・11


 
9・11というのは、あれ以前はただの1日でした。
でも、ここ2回、忘れられない1日になっています。

一つ目はもちろん、同時多発テロです。
あの日、会社から帰り晩飯も食って
ゆっくりとニュースを見てたら、あの映像。
飛行機オタクの端くれですから、TV解説がどうこう言う前に、
あれが双発旅客機だというのはすぐわかりました。
FMSを正しくセットできれば、ビルに自爆することが可能であろうことも。
その精神的衝撃に呆然としていると、当時のボスから携帯に直接電話をもらい、すぐ出社。
結局午前4時まで対応に追われ、仮眠を取ってまた定時出社。
そしてあの9・11以降、振り回され、疲れ果てた日々。
結局、会社を辞める決意の基点があの日。
会社人生の「終わりの始まり」が9・11でした。

もうひとつの9・11は昨年。
永いつながりを断ち切って、初めて独りで行った沖縄で迎えた9・11。
郵政解散の投票日、開票速報で盛り上がる那覇のバー。
結局、4時まで飲んだくれました。
別に哀しかったわけではない、辛かったのでもない。
でも、自分にとって「一つの時代が終わった」と
いい悪いを別にして、痛切に感じた一日でした。

この二つの9・11が、どんどん風化してただの1日に戻ったとき、
僕は次の人生を確かに歩んでいるでしょう。
焦らずに。飄々と。そうありたいもんです。
  1. 2006/09/12(火) 00:15:00|
  2. 考え事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ささやかなしあわせ


最近また引きこもってインスタント食品ばかり食ってるので
たまにはサラダをバカ食いしたくなり、
夕食は戸越の「フォルクス」へ。

「フォルクス」は、もともと肉が美味かったことは一度もない上に
ダイエー系列末期の頃は、明らかに士気が低下してる感満載(^_-)-☆。
親会社が変わり、一部は「どん」(だったっけ?)に改装してますが、
チープ感がより少ない「フォルクス」ブランドの方がいいと思います。
最近は他のファミレスに比べて
中の下から中の中くらいには肉も良くなってきたし。
ここまで貶しといて、何でそれでも「フォルクス」かって?
そりゃ、サラダバーですよ。
一時期サラダバー廃止が検討されたそうだけど、
もはやコアコンピタンス放棄でしょう、そりゃ。
サラダバー3往復で、う~ん満足!

食後はジャスコに回ってお買い物。
初めてフットマッサージャーなるもの試してみましたが
これ、なかなか悶絶しますね^^;。
食料品売り場では、まだまだ夏の名残り。
ささやかな庶民のしあわせを感じる夜でした。
空しい、とか言わないで(笑)。
  1. 2006/09/11(月) 00:06:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迷惑メール

今日は熊本から客人あり。
羽田~北千住~水道橋とクルマで回ってきました。ふう。

ところで毎日、それはそれはたくさんの迷惑メールが届きます。
うんざりなのはともかく、最近、芸が細かいというか
同一名義の連作メールが来るようになりました。
こんなのでひっかかるヤツっているのか?!とは思いますが
ちょっとご紹介♪。

【引用?】
差出人:あかね<********0@libra.livedoor.com>
題名:主人がいないうちに連絡して。
送信日時:Mon 09/04/2006 01:34:00 JST

今は主人がないので連絡してくれませんか?私の携帯に連絡してくれませんか?私は電話でもメールでもどっちでも大丈夫ですから。

このまま一方的にメールするのも迷惑だと思いますので一度私の携帯に連絡して下さい。無理なら無理ってはっきり言ってもらえれば私も諦めますから。

一つだけわかって欲しいのは、私はサイトとかじゃなくって普通に携帯で連絡が取りたいんです。それなら主人にもばれませんし。携帯で直接連絡取った方が便利ですよね?

私のプライベートアドレスはこの、今送らせて頂いてるアドレスになりますが、このままではいつ主人にばれるか解りません…。
先日から何度か携帯の伝言メッセージを確認していますが、返事を貰えず残念に感じていました。ここから私の携帯に直接連絡してくれませんか
http://to***eki-****.com/el_blog
私は携帯ならいつでも連絡が取れますから。出来れば直ぐに私の携帯に連絡して欲しいです。ココなら貴方に迷惑を掛けずに連絡が取れるから。私…実は…ある目的があって貴方にメールしてるんです。

【引用?】
差出人:あかね<********0@libra.livedoor.com>
題名:最後のメールにします。私の体です。
送信日時:Mon 09/04/2006 04:54:00 JST

どうしても連絡が欲しかったから…今回こそは絶対に会えるって思っていたのに…どうしても携帯には連絡してくれないんですか?
どうしてそんなにお金の掛かるサイトに固執するんですか?お願いです。私の携帯に直接連絡して下さい。メールでも電話でもどっちでも大丈夫ですから。
私…貴方と…SEXがしたくって最初から連絡をしています…メールなんて私はどうでもいいんです…
もう主人の目を盗んで一人エッチばっかりしてるのは…ウンザリなんです…会えないならそれでもいいから…一度携帯に連絡してくれませんか?私の声聞いてくれませんか?私の写真見てくれませんか?

http://to***eki-****.com/el_blogここなら携帯でもパソコンでも自由に連絡が取れるから私は誘っているんです…サイトとかじゃなくって普通に連絡が取りたいから…
一番最初に私の写真と連絡先が載っているの解りますよね?一度中に入ってもらえれば安全な所って簡単に解りますよね?だから私も誘っているんです。

一度…お試しででもいいから私の携帯に連絡して下さい。絶対に安全に連絡が取れます。携帯に連絡待っていますから。私来てくれたら…何でも言う事聞きます。それ位の覚悟は出来ています。
http://to***eki-****.com/el_blogここで待ってますから。

【引用?】
差出人:あかね<********0@libra.livedoor.com>
題名:どうしたらいいの…
送信日時:Mon 09/04/2006 11:34:00 JST

私はこのままずっと連絡しないといけないんですか?延々と貴方にメールしないといけないの?お願いです。一度私の携帯に連絡して下さい。このままじゃ主人にばれちゃいます。

私が使っているのは変な登録のあるサイトとか怖いサイトとかじゃないですから。気軽にフリーで使えて携帯でもパソコンでも使えるところだから使っているんです。

登録とかも全くなしに使えるから安全だし。アクセスして見れもらえれば解りますよね?こんなに気楽に連絡が取れるのに…私の写真だって沢山あります。http://to***eki-****.com/el_blogここから連絡して下さい。直ぐに私携帯か連絡しますから。

もう本当に時間がないんです。もうココでのメールもあんまりしたくないから…でもこのままきてくれないと私は一生貴方にメールしないといけなくなっちゃうから…
http://to***eki-****.com/el_blogここからきて。フリーアドレスで試しにやってくれてもいいから。待ってます。

【引用?】
差出人:あかね<********0@libra.livedoor.com>
題名:早くお願いします。お願いします。
送信日時:Mon 09/04/2006 17:45:00 JST

アカネですが…ずっと連絡まっているんです。お願いだから携帯に連絡して下さい。お願いします。

私は…もう連絡くれるなら何でもいいです…どんな関係でもいいです…
だから一度…私の携帯に連絡して下さい。なんだって言う事聞きます。私もう我慢できません。
会いたいです…一度連絡してくれるなら私はどんな命令だって聞きますから。何でも言って下さい。
http://to***eki-****.com/el_blogここから連絡して下さい。直ぐに私携帯か連絡しますから。
【引用終了】

結局4通ですよ、ったく(ーー;)。あまりにツっこみドコ満載で。

>どうしてそんなにお金の掛かるサイトに固執するんですか?
>私…貴方と…SEXがしたくって最初から連絡をしています…
>私は一生貴方にメールしないといけなくなっちゃうから…

こんなオンナとは絶対関わりあいたくないですな(苦笑)。
  1. 2006/09/09(土) 21:36:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のシーズン開幕はダフニス!

ワタシにとっての秋のシーズン開幕は
アルミンク指揮新日になりました。

【新日本フィルハーモニー交響楽団第404回定期】
クリスティアン・アルミンク指揮新日本フィルハーモニー交響楽団
ナタリー・シュトュッツマン(コントラルト)
ハイドン : 交響曲第82番 "L'ours"
ベルリオーズ : 「夏の夜」
ラヴェル : ダフニスとクロエ 第1&第2組曲

夏の間は名曲コンサートばかりで、食指の動かない東京も
9月に入ると各オケの定期公演が再開。
ワタシの秋のシーズン開幕は新日になりました。
サントリーホールも間が空くと、ホール前の喫煙所が廃止。
ますますタバコ喫みには辛いことになってました。
今日のワタシの席は2階後方。この席は残響主体で
昔のドイツの放送録音みたいな音がします。
まずは、ハイドンのパリセットの一曲「熊」。
曲知らないんで大層な事は言えませんが、
改めて感じるのは、近現代の曲に比べて簡潔なだけに
こういう曲はアンサンブルの巧拙や面白みを出せるかどうか
演奏者の手練手管がハッキリ出てしまいます。
悪くはないけど、その点ではいまいち。

ナタリー・シュトゥッツマンはアメリカ人だと勝手に合点してたのですが、
フランス人だったのね(恥)。
「夏の夜」って
最初の「ヴィラネル」だけは好きで聴いてるのですが、
改めてフランス語の難しさを感じました。
何言ってるか聞き取りにくい。
2曲目の「ばらの精」以降、語りに入ったシュトゥッツマンの声は、
美声だとは思わないけど、ドラマを形づくる「強さ」が際立った名演。
個人的には、
昔聴いたジェシー・ノーマンの「四つの最後の歌」、
ヴィーンで聴いたグルベローヴァの「ノルマ」に近い、
声の凄みを感じたひととき。
あと、シルキーな弦と弱音に神経の行き届いた伴奏のオケがよかった。

休憩後は「ダフニスとクロエ」の組曲。
基本的に言うことなし!
第1組曲の「ノクテュルヌ」からシルキーな弦が魅力的。
第2組曲の息の長い「夜明け」を聴いててゾクゾクしました(^_^)v。
「全員の踊り」も強奏で音が汚くならず白熱。
いい演奏だった(^_^)v。

幸せな秋のシーズン開幕に祝杯をあげ、終電2本前で帰宅。
さて、次はナニ行きますかね(#^.^#)。
  1. 2006/09/05(火) 21:24:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲイがない

昨晩は環七沿いの安ステーキハウスで食事した後
ちょいと横浜まで足を伸ばしてきました。

平和島から首都高乗って、横浜スタジアムのそばで下り
山下公園へ(芸がないでしょ)。
10時を回って遅い時間、人も少なく快適な散歩。
そのかわり公園内の大道芸人もいません。
歩いて中華街の入り口に回っても、もちろん閑散としています。
帰りは大黒PA~羽田で下りて羽田空港まわって帰着。
本当に芸がないドライブ…。情けないです。

明日はサントリーホールで新日定期を聴いてきます。
ワタシの秋のシーズン、開幕です。
  1. 2006/09/04(月) 23:47:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。