YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お正月あれこれ(帰省編)



正月も早4日が終わろうとしていますが
みなさま、とにもかくにも
あけましておめでとうございます。
今年もワケのわからない日記を苦にせず
お付き合いいただければ幸いです(^^)。



大晦日、帰郷の便はJL1803。
時間が押してしまい、羽田まで初めてタクシー使いました。
4,410円也(>_<)。う~む。
到着後レンタカーを拾いいったん帰宅、小休憩のあと墓参。
それから、入院している叔母の外泊出迎え。
田舎では、スケジュール通りに動くのみです!
年越しそばは、準備してあったものを叔母が煮たのですが
手順違いで、お世辞にも美味いとは言えず(>_<)。
年越しはいつものように、実家で独りノートPCに向かいながら。
「朝まで生テレビ」を見るつもりが、疲れでいつの間にか寝てました。

元旦朝は、一応型通りお節と雑煮。
年始の墓参後、某稲荷神社に初詣(写真)。
亡父の代からの習慣は、何となく止められないもので。
ガキの頃は、同級生と未明に遊んでいつも睡眠不足、
いつも「元旦くらいは早く起きろ」と怒られていたものです。
そんな亡父も今年は十三回忌。

昼食後叔母を病院に送り、今度は亡母の実家。
帰省すれば必ず寄るものの、普段は30分も居ればいい方。
お正月だけは、少し長めの滞在を心がけています。
今年は、叔父たちが皆酔って爆睡中^^;
33になる従弟が、ちびちび手酌で飲っておりました。
従弟も年1回程度しか会わないものの
叔母たちの前で、さすがに突っ込んだハナシは不可(^^)。
夜は初めてサシで飲みに行くことに。

帰省のノルマを果たし、いったん帰宅。
呼び出した親友と、温泉に入っての近況報告。
その後親友に送ってもらい、街中で従弟と合流。
山間部で15センチの積雪を記録しただけあって
寒いのなんのって、もうっ!
元旦に開いている居酒屋はまばら。寒さが凍みます。
お安いチェーンの居酒屋で従弟としみじみ。

23時過ぎ、従弟と別れて地元の知人と合流。
話そうにもカラオケが煩く、2軒目はわがまま言って友人のバーへ。
店主である友人と思いの外盛り上がり、3時半帰宅^^;。

眠い目をこすりつつ、
実質48時間滞在を終え2日のNH643で帰京。
チーパーは相当のヴェテランでPAもよく声が通り、
周りの子供もさほど煩くなく、落ち着いた機内。
通路側の席ながら、きれいな富士山がちらっと見えました。

(以下続編)
スポンサーサイト
  1. 2008/01/04(金) 23:52:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。