YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「画家マティス」と桜



26日(水)のサントリーホールは、都響第659回定期。
この年度末で退任するジェイムズ・デプリースト指揮で
前半はペルトの「フラトレス」に
コンサートマスター矢部達哉(Vn)でモーツァルト「トルコ風」、
後半はR.シュトラウス「ドン・ファン」に
ヒンデミット「画家マティス」という、渋い?プログラム。

ペルトはまあ聴きやすい現代曲。
というか、最近在京オケで取り上げられる現代曲は
調性感のあるこのテのものが多いような気が。
「トルコ風」は、ノンヴィブラート気味の直裁な基本線に
チャーミングな味わいもあって
好ましい演奏だったと思うのだけれど、
休憩時のホワイエで、どの演奏を指してか
「あれは酷い」というお客の声が複数。
それほど集中的に聴いている曲でもなく
どこが酷いのかわからなかったので、ちょいと戸惑う。

後半の「ドン・ファン」は、よく鳴っていたという印象。
交響曲「画家マティス」は、
今のこのコンビの実力を十二分に顕した演奏だと思う。
この曲、決して易しい曲のはずはないのだけれど
やや速めのテンポに気持ちのいい合奏精度で
随所に妙技の独奏楽器がパッセージを詠う。ブラヴォー♪
終演後、新宿に向かって2軒。なぜか孤独感漂う酒。

いつの間にか咲き誇る桜を愛でるべく
28日のお昼は新宿御苑へ。
昨年は行きつけの宴会で訪れた新宿御苑も
年度末とはいえ平日とあって、ちょうどいい人出。
お弁当を広げ、御苑内をほぼ一周後は
赤坂見附からオープンしたばかりの赤坂サカス~
ミッドタウン~ヒルズ~麻布十番という長い散歩。
伊勢丹の地下で買ったお弁当は美味でした。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/28(金) 21:08:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州漫遊記(後編)

○第4日(15日)

流石に午前4時帰りでは起きあがれず、午後になって出撃。
どこに行くかは決めないまま、
益城熊本ICからまず九州道に上がります。
北熊本SAで作戦会議。
もともとこの日は博多を考えていたものの、
大分方向で湯布院も考えましたが、
時間もないので、当初の予定通りに決定。

大宰府ICから都市高速で百道(益城から114.2km)。
福岡タワーとシーサイドももち海浜公園(写真)でゆっくりした後

キャナルシティに向かいます。
キャナルの一蘭でラーメンを食べた後、
中州川端商店街を通って中洲~天神をブラブラ。

時間切れで熊本に帰り、夕食は県庁前の回転峰寿司
もとよりこのテの物価は安い地元だけあって、
東京の回転寿司とは量・質とも違います。美味かった♪
その後友人と待ち合わせ、孔子温泉へ。
熊本在住時はよく行ったものですが、最近はご無沙汰してました。
翌日の鹿児島に備え、あっさり済ませた一日。

○第5日(16日)

この日は鹿児島へ。
御船インターから九州道を南下、鹿児島北インターで下ります(158.6km)。
鹿児島市内に入ってお昼はドルフィンポート
「黒豚専科伊集院」でワタシはとんかつの南蛮。
 
食後、桜島フェリーで鹿児島の象徴、桜島へ。
船中の観光案内で見かけた、海辺の露天風呂に惹かれ
湯之平展望所の前に古里温泉
海辺の「龍神露天風呂」は浴衣で入浴(写真)。
この浴衣、濡れて重いし風に当たると冷たくて。

着衣入浴というのはどうもスッキリしませんが
混浴というのもさることながら、
竜神さまの前で人が裸になるのが不可、ということのようです。

鹿児島シティFMでJWAVEの番組を(!)聞きながら
工事中の湯之平展望所に上がった後、またフェリーに乗り
鹿児島一の繁華街、夕食時の天文館へ。
黒豚の次は黒毛和牛ってコトでステーキ屋を捜したものの、
携帯サイトで引っかかるのは焼肉屋のみ。
お高い割にはさほどではないものの、カルビは美味かったです。

お店を出てクルマに乗り込むと、すでに午後8時半。
帰りに霧島で温泉に入る予定にしていましたが、
この時間帯、日帰り入浴が唯一可能ないわさきホテル温泉館
午後9時半までに入場せよとの由。
鹿児島北ICから九州道に乗ると、
カーナビの到着予定時刻は9時50分とか出てます。
フツーに運転したのでは絶対間に合わないので
溝部鹿児島空港ICから久々に気合入れて山道を運転。
大幅に所要時間を短縮して9時15分に到着♪
ここも数年ぶりの再訪でしたが、ホントにいいお湯。
栗野ICで上がって御船ICまで九州道(106.9km)。帰宅は午前0時半。

○第6-7日(17-18日)

九州最終日、墓参と雑用を済ませ、お昼は「魚座」でランチ。

益城熊本空港を17:45に入線。いよいよ帰途に。
午後8時、九州最後の食事は古賀SAでラーメン。

午前0時広島、午前1時半倉敷を通過。
ここら辺から、眠気がどうにも我慢できなくなってきました。
瀬戸PAで1時間ほど仮眠を取るも、80キロほど先権現湖PA
ついに力尽きて3時間ほど爆睡zzzzzzzz。
関西を早めに抜けるという目論見は、完全におじゃん(*_*;。
朝渋滞は終わった9時15分頃豊中通過、
お昼に愛知県に入り、復路は小牧JCTから中央道で東京を目指します。

名古屋からの中央道上り線は、初体験。
険しい山々の間を縫って走る中央道は
「中央フリーウェイ」とは似ても似つきません^^;。
13時15分、恵那山トンネルを通過。
駒ヶ岳SAでのおそばが、この旅行最後の食事になりました。
中央道は諏訪湖の横を通りますが、キレイですね。
大月を過ぎ、1週間ぶりにJWAVE「GROOVE LINE」が聞こえてきて、運転も快調に。
中央道を国立府中でいったん下り、渋滞の中午後6時前
都下某市で下車した相方の卒業旅行は、ここで終了。
ワタシは再び、調布ICから初台まで上で。
事故渋滞の都心環状線を避けたおかげで、午後7時15分自宅到着。

 
ついに1週間、3,554キロの旅は終わりました。
同行者にとって、ヨーロッパに行くよりも
心に残る旅になったら良かったのだけれど。
  1. 2008/03/22(土) 22:47:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州漫遊記(前編)

12日の夜から18日まで、我が家のお彼岸前の墓参を兼ね
九州を回ってきました。

ワタシ自身は大学卒業時、独墺蘭仏英を3週間回りましたが
同行者は国内で済ませることに。
斯く言うワタシも、生まれてこの方、海外旅行はそれっきりですけど。

○第1-2日(12-13日)


12日午後10時半、自宅を出発、午後11時に東京IC入線。
愛知県豊田の手前、見合PAから
吹田を過ぎて西宮名塩SAまではノンストップ。
往路では、名古屋港の夜景が印象的でした(*^^)v。
横浜のベイブリッジ辺りよりも、ずっと海の上を走るので
よほど美しかったですね。
開通したばかりの新名神は、交通量も少なく
名神よりもよほど走りやすいです。
草津JCTで名神に合流、午前5時半すぎ吹田JCT通過。

ほとんど寝ていないので、西宮名塩SAまでは眠くて眠くて。
ここで運転交替。2時間ほどやってもらいます。
午前10時半過ぎ、宮島SAで給油。
840.8キロを50lですから、16.8km/lの燃費。まぁまぁです。

13時半下関を通過、九州へ。
13日午後3時40分、最寄の益城熊本空港ICに到着。

往路は17時間10分の旅でした。

実家でしばらく休んで、晩飯はジョイフル。お風呂はばってんの湯

○第3日(14日)。

墓参を済ませ、熊本港からフェリーに乗るつもりが
間に合わず、長洲港へ。
有明フェリーで、長崎県多比良港から、雲仙に回ります。

 
雲仙の地獄は、中学以来久々。
ホテルの日帰り入浴は味気ないもんなので、小地獄温泉館へ。
最初は熱かったけれど、久々に強烈な硫黄臭と乳白色の
温泉らしい温泉に入った気がします。

今は雲仙市の一部となった小浜町を通過し
国道251号線で長崎市内に向かいます。
到着が遅くなり、大浦天主堂とグラバー邸の開館時間には間に合わず。

平和祈念像と原爆資料館は、これまた中学生の時以来。
今もそうでしょうが、当時熊本市内の小学校、修学旅行はほとんど長崎。
長崎国際文化会館の原爆資料室で
戦争の悲惨さを叩き込まれ、中学の修学旅行では広島。
さらに反戦感情を醸成されたものです。
でも、今回訪れた現在の長崎原爆資料館は、96年新築。
古い建物の暗い展示を見て衝撃を受けた身からすると、
きれいに整理され過ぎた展示のような気もします。

夕食は長崎中華街の会楽園 で皿うどんにちゃんぽん。
久々の本場の皿うどんは、本当に美味かったです(*^^)v。

その後、浜町のオリンピックに移動して、同行者はトルコライス(写真)。
本当は連れて行きたかったのだけれど
疲れてて、稲佐山に行く気力はありませんでした。

午後11時頃熊本に帰着、約束通り飲みに出て。
楽しく飲み、その後友人のお店。
午前3時半に駕町通りを歩いていると、会社の後輩3名にばったり。
帰宅は午前4時^^;。
これではもちろん、翌日の早起きはムリですね。(以下続編)
  1. 2008/03/21(金) 17:17:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミーハーな一日




国税庁HP利用で一夜漬けで準備をし、
最寄の税務署で確定申告。
納付のため京橋に向かい、某地方銀行で払い込み完了。
平成19年分の国民の義務は果たしました(^_^)v。

昨年有楽町にもクリスピークリームドーナツができましたが
新宿南口よりは列が短いので、いつか並んでやろうと思ってました。
このドーナツ、一度行きつけでご相伴に預かって
1時間半も並ぶほど美味いかは別として
自分でも一度買ってみたかったんです。
並ぶこと40分ほど、バラエティの箱買いにしました。
食べて美味い云々よりも、買ったことに満足するという
不思議なドーナツですね。

その後勢いで、GROOVE LINEの生放送を見に渋谷HMV。
番組開始直後に到着すると、シークレットゲストが安室奈美恵。
さほどの興味はないのですが、結局2時間も立ち見しちゃいました。
ワタシ個人としては安室奈美恵を見たことよりも
「ゴールドメンバー」の誕生を見たことのほうが楽しかったかな(^^)。

夜は蒲田の某リーズナブル中華料理店。
TVチャンピオンとかで出たこともある店で、芸能人の写真とかもいっぱい。
数年前に一度行ったことがあって
いい印象を持っていたのですが、今回は最悪。
炒飯がありえないほどベトベトしてて、2口で食うのを諦めました。
二度と行かん!

ヘンにミーハーな一日
ドーナツをしこたま食って締めることにします^^;。
  1. 2008/03/10(月) 20:52:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Extend



いいお天気になった朝
左耳を痒がっていたうちのお犬を獣医さんに。
掃除してもらったら落ち着きました。

渋滞にうんざりしながら、そのままクルマで旧友の病院に。
ちょいと面倒くさいことになっていて、間が空きました。
4月アタマには退院と言っていたはずなのに
「遅くとも9月までには」
と、この一月で退院見込みが半年伸びていました(>_<)。
やんちゃなお犬を昨年8月から預かっていますが
1年近く預かることになりそうです^^;。嗚呼。
ウチの犬になっちまえ、もうっ。

写真1=体が柔らかくてやんちゃな旧友のお犬
写真2=ワタシの腹の上でおねむなうちのお犬
  1. 2008/03/08(土) 23:50:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふざけんな、ミクシィ!

 
ミクシィをやってる方も、多数いらっしゃると思います。

ここに書いても関係ないことではあるのですが。
ミクの規約が改悪されようとしています。
詳しいことはあちらのコミュでご参照いただくとして、
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3130534
ひどい話だと思います。

「mixi日記、無断書籍化はしない」――規約改定の意図をミクシィが説明
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=422953&media_id=32

改定後の規約を普通に読んでも、
ミクシィの説明をストンと納得できません。非常に不快です。
  1. 2008/03/04(火) 23:34:00|
  2. 考え事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひさびさ名古屋 完結編

  

前にも書いたように、さほど名古屋に詳しくはないのですが
「名古屋はええよ!やっとかめ」は定番として、



高校時代に読んだ曽野綾子「太郎物語(大学編)」が
ワタシの名古屋観に重大な影響を及ぼしています。
一社とか東山公園とかの地名はこの本で覚えたのだし。
25年ぶりくらいに読むと、どんな感想になるのでしょうね・・・。

さてセントレアを出て、次の目的地は東海市「丸屋 玉ノ湯」。
ここも友人Sのお薦め。
JAF会員の割引はきくし、いいお湯で大満足(写真1)。
仮眠を取って夜の運転に備えたかったのですが、それは適わず。

夕食をとってから高速に上がりたかったのですが、
携帯で検索しても、さほどのお店が出てきません。
仕方なく伊勢湾岸道に上がると
なんだかド派手なパーキングエリアが(写真2)!
「刈谷ハイウェイオアシス」なるこのPA、
観覧車に温泉もあって、スゴイことになってます。
夕食は味噌カツ丼(写真3)、まあまぁ美味しかったです。

高速代を節約するため、往復ともETC深夜割引を利用。
昨年のGW帰省時以来の長距離運転でしたが、
なんだか今回は疲れました。

東京出発前に満タンにしたガソリンも、
秦野中井あたりでウォーニングが点灯。
計算上は大丈夫なはずで、何回もインパネのディスプレイを確認しつつ
日本平PAから都内のガソリンスタンドまでのノンストップ運転。
さすがに疲れたけれど、行ってよかった。
  1. 2008/03/04(火) 15:49:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飲んだぁ~ひさびさ名古屋2



ホテルでちょっと休んで、名古屋の夜に繰り出しました。

名古屋在住の友人Sとの合流予定は、午後8時半。
それまでに軽くお腹に入れておくつもりが、
栄をウロウロしていてるうちタイムアップ。
待ち合わせで「地下に降りて」という指示に、
名古屋が地下街の街であったことを思い出しました。

友人Sに連れられ「世界の山ちゃん」女子大店。
手羽先に味噌カツ、どて煮・・・と地元のものをたらふく
(食って飲んで話すのに忙しく、画像はありません^^;)。
ワインのハーフを2本空けたところで、バーに移動。
話して飲んで笑って酔っ払って、気がつけば午前3時!
本当にありがとう!>友人S

月曜の朝、ホテルの朝食は実質1,000円にしては結構な内容で
楽天トラベルで評判を見ながら選んだのだけれど、
設備は古めでも、二人で泊まってRCが10,000円。いいホテルでした。

チェックアウトして、栄の地下街で「天むす」購入後
長久手のトヨタ博物館に向かいましたが、着いたら休館日!
HPで調べて行ったはずが勘違い・・・。
ったく、詰めが甘い性格もろ出しで凹んでしまいます。

気を取り直して、中部国際空港。
月刊「エアライン」他で空港のアウトラインはつかんでいますが
一度は行って見なくては。
JLの747に777やKLの737-700、あと中日本のフォッカー50
といったフリートの離着陸を見ましたが、
時間帯が中途半端で全体的に閑散とした雰囲気。
昼食を、友人Sから薦められた「まるは食堂空港店」で。
ワタシは酒が残ってたのでご飯と味噌汁だけ、同行者は定食(写真)。
美味かったそうです。
中部空港では、土産に何かと話題の「赤福」購入。
久々の発売で、どこかの社の女性記者が撮影してました。

(以下次稿)
  1. 2008/03/03(月) 17:22:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひさびさ名古屋?


 

名古屋という街、高校の同級生をはじめとして
それなりに知り合いもいるのですが
通過することはあっても、なかなか泊まる事がありません。
訪れるの自体、おそらく8年ぶりくらい。
未明に東京を発ち
えっちらおっちら運転して久々にやってきました。

朝の日記に出したように、
コメダ珈琲店でモーニングの後、まずは名古屋城を再訪。
お城そのものは、熊本城で慣れてますので
ワタシ自身はさほどの感興は沸きません。
徳川美術館~徳川園~熱田神宮と周り、お昼はあつた蓬莱軒でひつまぶし。
お店に入ると、なんと1時間半待ち!
腹ペコなんで何を食っても美味い状態だったとは思いますが
ワタシ自身は西の人間ですので、こういう鰻(写真1)は大好きです(^^)。
その後「喫茶マウンテン」に回り、同行者は甘口いちごスパゲティ(写真2)。
ワタシは見ただけでお腹いっぱい・・・。

そんなこんなで、さっき栄のホテルにチェックインしました。
以後は次の日記で。
さすがに眠くなってきたので、ちょっと寝ます!
  1. 2008/03/02(日) 17:55:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮眠を取りながら



走り続け、先程到着です!
  1. 2008/03/02(日) 08:57:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。