YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盛夏のボルシチ


ここ数年、どんどん短髪化しているワタシですが
ほんの10年前までは「グラボブ風に」などと言っていたワケで
久しく会ってない口の悪い友人に会うと
「オマエ、アタマ丸めて何反省してんだ(・_・?)」
と言われたりもいたします。
今日も約3年通ってる床屋さんで「攻めて」きまして。

散髪後京橋で野暮用の後、新橋まで歩いて「キッチンジロー」。
久々に「ハン唐」を食いましたが、やはり美味い。
夜は新宿でボルシチ(写真)とロシア風チキンカツ。
ロシア風ってチキンカツにゴボウが入るんでしょうか(・_・?)。
美味いけど不思議な料理でした。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 23:48:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車検終了・・・。


先週木曜日に入庫したクルマが
5年の車検整備を終え、月曜夜手元に帰ってまいりました。

入庫時点で

車検代行手数料        21,000
自賠責保険料          22,470
検査印紙代            1,100
車両重量税           37,800
計                 82,370

と厳しい出費でありましたが、

法定2年点検
エンジンオイル&フィルター交換
バッテリー点検・充電
ブレーキフルード交換
ブレーキパッド全交換
フロントブレーキディスク交換
ワイパーブレード交換
ラジアスアームマウント交換
運転席ドアグリップハンドル交換
他工賃
計                 179,846

と本当に泣きたい出費でありました(>_<)。

5年でまだ46500キロしか走っていないとはいえ
年に1回は九州まで走るクルマ。
独立系業者に預けることも一度は検討したのですが
車検直前、運転席ドアグリップが折れるという信じがたい故障もあり
ムダかつ贅沢な出費であることは重々承知の上、
クレジットカードさんに活躍してもらって、
黄色いロゴの所にお世話になりました(>_<)。
せめて、そのポイントをマイルに変換して
九州1往復分のマイルになることを祈るのみであります。
  1. 2008/07/31(木) 00:42:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「いーいーぞ~飯守ぃ!」



春シーズン最後のシティフィル第221回定期は
R.シュトラウス2曲に休憩後ブラームスの1番というプログラム。
東京シティフィルハーモニックは何回か書いている通り、
「東京一の水準を誇る団体」だとまでは思わないけれど
ちょっと凝ったプログラミングとルーティンに陥らない音楽づくりで
その時々の良し悪しはあるにせよ、気持ちのいい音楽を聴かせてくれる。

暑いさなか、やや駆け込み気味にオペラシティに入り
汗を拭き拭き「カプリッチョ」の「序奏と月光の音楽」。
序奏では指揮の飯守は座ったまま
コンマス戸澤率いる六重奏の調べを横にたたずんで。
この曲は昔のベーム盤で知ってはいるものの、とんとご無沙汰。
「ああ、こんな音楽だった」と思い出しながら聴いていた。
昨晩の演奏、きちんと雰囲気が出ててまさに好演♪

続いて「死と変容」。
この曲、昨年6月24日横浜の沼尻=日フィル以来の実演。
飯守=シティフィルはオーケストレーションの分厚さはそのままに
逞しくも雄弁、かつうるさくならない音楽を作り上げていた。
途中、1stVnが高弦の上昇音型をアップボウで弾く箇所で
戸澤始め3プルト位までの奏者がみな弓を高く挙げたのは
本当にカッコよかった!(<ナニ見てんだ、というツッコミは無しで^^;)。
それでもやっぱり、他の初期作品「ドン・ファン」とかと比べて
どうにも掴み所のないこの曲は苦手かも。

休憩後はブラームスの1番。
1楽章序奏から飯守泰次郎、乾坤一擲のタクト。
昨今なかなか聴けない遅いテンポで、
軟らかめなバチで深い音のティンパニに支えられた
半世紀前にはごく普通だったかもしれない
重心が低く雄渾な巨匠たちの音楽が鳴り響く。
「このまんま遅かったら後がたまらん^^;」と思ったら
高いテンションのまま、主部以降は普通のテンポで前進していく。
終楽章のコーダまで、瑕がゼロとは言わないけれど
息もつかせぬ重心の低い充実した音楽。
評価が高いのか低いのか良くわからない飯守だけれど、
某○野功○あたりが「巨匠」だと言い始めれば、
きっと、あっという間に故「御大」くらいに珍重されることだろう。
巨匠芸、誕生の瞬間に立ち会えたような気がする。

最後の一音が鳴り響くと、ひと刹那のあと
当然のことながら、あちこちからブラヴォー♪。
「ブラ~ヴォオー」という野太い掛け声はさほど珍しくはないけれど
「いーいーぞ~飯守ぃ!」という掛け声が後方から数度。
「ブラヴォー」という外来借り物声援より、こんなのもいいかもしれない。
とにかくクラシックのコンサートで、初めて聞いた賞賛の方法だった(笑)。

終演後は新宿に流れて、友人と一献。
そりゃあもう、酒が進みました。ええ、進みすぎました・・・(反省)。
  1. 2008/07/25(金) 12:39:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Break pad wears.

昨日ヤボ用でクルマに乗っていたときのこと。

最近はガソリン価格暴騰の折
10リッターずつとかチマチマ給油していますので、
残燃料警告を見ることは珍しくありません(^_^;)。
ワタシのクルマは可能走行距離を計算してくれますので、
ゲージが下がってきてもさほど緊張することもなく運転しています。

ところが昨日、
「BREAK PAD WEARS. GO TO WORKSHOP」
と出まして。
下り坂を、エンブレその他全て駆使しても止まりきれず
ズルズルとガードレールに激突、という映像が頭をよぎります。
慌ててディーラーに電話。
「すぐに止まらなくなる」などということは起きないそうです。

実は今月末が車検月、節約を考えて
独立系業者に預けることも考えていたのですが、
こんなんじゃ時間もカネもかかりかねませんので
今日慌ててディーラーに預けてきました。
  1. 2008/07/24(木) 17:03:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々あれこれ

帰京してすぐの週末。

久々に城南島にぼぉ~っとエアバンドを聞きに行ったり
同じく久々に東京ビルの「インデアン」でカレー食ったり
久々訪れた「ららぽーと豊洲」が「ラゾーナ川崎」と酷似していることに気付いたり
2回目に行ったヌーランドさがみ湯は意外に良かったり

とまぁ、エルガーのヴァイオリン協奏曲を聴きながら過ごした週末。

  1. 2008/07/22(火) 09:59:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の晩餐

帰省4日目。
何となく外に出るのが億劫で、実家の中でウダウダと。

基本帰省時には、ほとんど誰にも連絡を取らないことにしています。
今回、元後輩Kくんと連絡を取り、久々に食事してきました。
会うのは、2年ちょっと前のワタシの同期の結婚式以来。
久々に会っても普通にハナシは始まり、全く違和感なし。
18年会社にいましたが、
仕事上のパートナーに恵まれた年というのは気持ちよく仕事ができるもので、
彼は3指に入るパートナーでした。
元の会社も状況が厳しい上にゴタゴタもあるようですが
牛角でメシ食って、ロイホでお茶して。
会社を離れてもこのように話せる縁、ありがたいものです。
  1. 2008/07/16(水) 23:21:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰省あれこれ



日曜のお昼(13日)に中野の会合に出席、
友人とちょっとお茶して休んでから羽田へ。
JLの最終便、好きなA300-600Rに乗って
九州に帰ってきました。
拙宅は7月盆なので、混む8月には帰らないことにしてます。

珍しくすぐにはレンタカーを借りずに
今回は親友に迎えに来てもらいました。
お犬を実家に下ろしてから、いっしょに遅い晩飯と一っ風呂。
ジョイフルは相変わらずのお味でしたし
初めて行った温泉は、アジアンリゾート風のつくりで非常に変わってて。
温泉そのものはまた行きたいと思います。
午前3時まで開いてるようだし。

今朝ネットで予約してクルマを借り
叔母の病院~亡母の実家~墓参と回って一休み。
さ、これからまた用事をこなさなくちゃ。
それにしても梅雨明けしてる九州、やはり暑いです。
  1. 2008/07/14(月) 16:22:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水没(泣)



布団を干して新宿に向かった土曜の昼、
帰省用の土産を伊勢丹地下で。
そのころ拙宅付近が
落雷と豪雨と教えてくれた友人もいたのですが、致し方なく。
その後表参道某店に向かい、もう一品お土産をゲット。
帰宅すると掛け布団、敷き布団、ベッドカバー、枕
すべて水没(泣)。
敷き布団だけはクリーニングに。3週間かかるそうで。
いま拙宅にお泊りにみえても、どなたにも客用布団を御提供できません。
悪しからず^^;。

布団にめげつつ初めて行った土曜夜の武蔵小山「清水湯」は
温泉も黒湯と黄金湯の二つがあって良かったです(写真)。
カランのお湯が東京銭湯仕様で
非常に熱かったのにはちょっと参りましたけど。
また行ってみましょ。
  1. 2008/07/13(日) 13:29:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄計画急ピッチ



関東も梅雨明けはそう遠くないでしょうが、やはり夏は沖縄!
行ける予定日まで時間もなくなってきましたが
急ピッチで各社HPをあちこち見ています。
離島も捨てがたいものの、利便性を考えると今年も本島になりそう。

これまで本島では主に恩納でリザン、ムーンビーチ、ルネサンス
といったところに泊まってきました。
ただ以前と比べてもホテルは増えてますし、
違うところもいいかなと思っているところです。

みなさん、どっかお奨めありましたら、書いてくださいまし!

写真は01年、宮古島です♪
  1. 2008/07/11(金) 00:22:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タスポ、「鶏肉の黒胡椒炒め」と城南島。



タスポの申請をしたのに
「身分証明書の添付がない」と返送されてしまい
自販機でタバコが買えなくなったYosibeiです。
コンビニで買ってますんで、今のところ不便はないですけど。
日曜には九州に帰るんでそれまでにはと思ったものの
たぶんムリだろうなぁ・・・。

週末は近場の城南地区をウロウロすることが多いのですが
土曜夜、四川餃子房の「鶏肉の黒胡椒炒め」を久々に。
やっぱり美味いのはいいんですが、
最近トシのせいか食えなくなってきてて。
折詰に詰めてもらって
「牛肉とレタスの辛味炒飯」共々、日曜のお昼も食べました。

日差しが和らいできた3時ごろから
お犬2匹を連れ、久々の城南島海浜公園。
VOR/DME16L(?)だったんですが
LQの2機だけRWY22に降りていきました。
「エアバンドレシーバーを持ってくりゃ良かった」と
毎回来るたびに後悔する学習効果のなさ。
A300-600Rのアプローチを4機ほど見て、ちと和んだひととき。
  1. 2008/07/07(月) 09:47:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。