YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そばは食った。あと3時間ちょいで年越しだぁ。



大晦日のお昼は、交通事故で入院中の友人をお見舞い。
飲酒運転のクルマによるもらい事故で、
奇跡的に命に別状なく、笑って見舞えること自体を
誰にというでなく感謝。

さて紅白は、これからいきものがかり。
みなさま、よいお年をお迎えください。

写真は年内最後の昼食。
ガキの頃から食ってる、山本屋の和定食。
母を亡くして5年。
ワタシにはおふくろの味みたいなもんです。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 20:24:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルート57


  
昨日は大分別府、
今日はフェリーを使いつつ雲仙~長崎と
国道57号線全線、九州横断の旅であります。

雲仙の小地獄温泉館は3月以来の再訪。
雲仙唯一の乳白色泉だそうですが
前回偶然見つけすっかり気に入りました。
普段敬遠しがちな熱めの湯でも、ここは例外です♪

雲仙から降りて、長崎市内へ。
中華街で皿うどん、オリンピック(写真1)でパフェという前例踏襲型観光。
真っ暗でしたが、出島周囲も腹ごなしで散歩。
墓掃除ほか、こなしてからにしては、まあまあですかね。

では、長崎道~九州道で帰りましょ。

写真2=オリンピックで食べてみたパフェ
写真3=同行者が挑戦したデカいパフェ
  1. 2008/12/30(火) 21:05:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

別府


 
午前中に用事を済ませ、午後から国道57号線をちんたら。
大分は別府に行ってきました。

隣県の大分ですが、なかなかご縁のない場所でして。
高速を使うと200キロで2時間半、
国道で山越えすると130キロで最低3時間はかかります。
泊まったことはわずか三度、ほとんど観光経験も土地勘もないかなぁ。

往路は新設のバイパスを通らず、何だかんだ4時間で到着。
別府もほとんど知らないので、結局杉の井ホテルで日帰り入浴。
http://www.suginoi-hotel.com/
ふだん東京で入っている温泉施設からすると、そりゃあモノが違います。
耳慣れない方言に囲まれつつ、露天風呂でゆっくり。

年末の日曜日で目ぼしい所は開いておらず
夕食はトキハのレストラン街で名物とり天(写真1)ととうふ膳。
美味しうございました。
復路は交通量も少なく、峠越えでちと気合を入れて2時間40分。
それにしても、ちと遠いなぁ。

写真2は往路、砕石か何かで削り取られている阿蘇外輪山の一部。
こういう削り方は美観を大幅に損ねるし、マズいんじゃないかなぁ。
  1. 2008/12/30(火) 00:38:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダメじゃん、くまもと。

飛行機は無事飛んで、
田舎に着いたまではよかったんですがね。

降機後到着ロビーに向かう最中、
田舎のデパートのダサダサな看板を見て思いっきりテンション下がること。

バゲージクレイムに降りたら
自分のバギーを他の若いオトコに持って行かれてしまい、
取り返すのに30分近くかかったのは良しとしても
すぐそこにいたらしいのに、
若いヤツから、一言の詫びもなく( ̄□ ̄;)!!。
地元の空港職員を叱ったところで何の足しにもなりませんので
一人カッカする羽目に。
憤怒のやり場に困って、久々にキましたよ。


家に着けば、実家で2階にトイレがあるんですが、
久々に不具合に気付かず使ったら
何と貯水タンクから大洪水(>_<)。
階下のトイレに雨漏りして階下も洪水(>_<)。

ネットは繋がんないし。

もうっ。やっぱり田舎は嫌いだよ!
ダメじゃん、くまもと。

この帰省中、どんな災いが起きるか
本気で身構え始めました^^;。
年末一杯、田舎でガマンできるかさえ自信ないよ~。ったく(>_<)。
  1. 2008/12/29(月) 03:46:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の空は蒼い



以前、旅客機写真を撮る友人たちの作品を見ていて
なぜ、ここまで空が蒼く撮れるのか?
と疑問に思っていたことがあります。

確実に東京よりも空気がきれいなはずなのに
ワタシの田舎では、必ず薄い雲がかかって
空が抜けるように蒼くは写らないのです。
再上京して最初に気付いたのは、東京の空の蒼さ。
なるほど、この空でいい機材を使えば、
なるほどああいう仕上がりになるわけだ、とひとり納得。

写真は野暮用からの帰り、環七大原交差点から見える空。
携帯のカメラなんで、代々木のドコモタワーはよくわかんないですね。

さて、明日の帰省に向けて、荷造りを始めなくては。
  1. 2008/12/27(土) 17:53:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトレットに、欲しいモノはほとんどない。





いよいよ明日のイヴに向け街はさんざめいていますが、
福生に$10バーガー(写真1)を食いに行ったついで、
入間のアウトレットパークに行ってきました。
HPで「圏央道経由」とかのアクセス案内を見ると行く気が失せますが、
福生からはさほど道も混まず、すぐでした(^^)。
実は土曜日に電車で南大沢に行ったので、中2日で連荘。

三井系のアウトレットはこれで
御殿場・横浜・南大沢・入間(写真2)と4箇所制覇。
しっかし、タイを着けなくなったひっきーのオッサンには
自分用に欲しいものはほとんどないんです^^;。
結局、無印のアウトレットで風呂用ナイロンタオル、
あとは食料品店でティーバッグを買った程度。
こんなの、目黒のアトレで十分じゃん^^;。
  1. 2008/12/23(火) 23:29:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身悶えしたいくらい、気持ち悪い!

昨日の日記で

ブリテン「4つの海の間奏曲」
は、知らない曲と信じ込んでいたのに、始まると「あれ?」という感じ。
少なくとも前2曲は知ってました^^;。


と書きましたが、
うちの棚じゅうひっくり返しても、"Four sea interludes"が出てきません!

長さから考えて、何かの曲のフィルアップに
入ってるCDを聴いたんだろうと思うんです。
1回聞いて旋律を覚えるほどアタマ良くないし。
エルガー、ウォルトンをはじめ、
それっぽいCDをひっくり返してるんですが、見つからない!

こんな曲のCDの貸し借りをする相手もいないし。
青いジャケットのEMIだったような気がして
意地になって棚を何回も眺めていますが、
そもそもCD持ってるのか?それともどっかナマで聴いた?
それとも何か映像で見た?いったいどこで聴いたんだ?!
謎は深まるばかりです。

もうっ。身悶えしたいくらい、気持ち悪い!
でも、どこにもありましぇん('_')。
こういうのって、根負けして買いに行くとひょっこり出てきたりして。
それがまたアタマにくるんですよねぇ^^;。

第2曲
  1. 2008/12/22(月) 22:29:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恐るべし-アマチュアで聴くウォルトン

イギリス現代の作曲家、ウィリアム・ウォルトンが好きです。

ある朝、NHK-FMから聞こえてきた交響曲第1番に
「何じゃ、こりゃ(・・?)」と思ったのが最初。
それまでは、現代作曲家の交響曲なんか
「よほどの趣味人しか聞くまい」と敬して遠ざけていたのですが。
聴けばウォルトンは完全に調性作曲家で、
戦時中は映画音楽も、戦後は現女王戴冠の行進曲なども書き、
エルガーよりよほどカッコいいとさえ思うものも。

年末の昼下がり、大好きな1番を演るということで
知り合いもいないアマオケの定期に、すみだトリフォニーホールへ。
とは言うものの、あくまでアマチュア。過度な期待はもちろんナシ。
それにしても、英国モノで固めた、こったプログラムだこと♪

【レ・スコアール管弦楽団第25回定期】
指揮:田部井剛
マルコム・アーノルド:「ピータールー」序曲
ブリテン:「ピーター・グライムズ 4つの海の間奏曲」
ウォルトン:交響曲第1番

アーノルドの序曲は、途中ショスタコの「レニングラード」もかくや、
という小太鼓&大太鼓の連打が印象的。
ま、逆に言うと、あまりメロディが特別印象的でもない、ということ。
ところでこの楽団、金管が上手い!
「4つの海の間奏曲」は、知らない曲と信じ込んでいたのに、
始まると「あれ?」という感じ。
少なくとも前2曲は知ってました^^;。
最初のアーノルドと違い、難しいとわかるパッセージでも
弦をはじめオケがついていってるのに感心。

休憩後がお目当て、ウォルトン1番。
拙宅には今数えると、CDがざっと13枚ほど。
演奏は当然、早かったり遅かったり、重かったり軽かったり千差万別。
概ね遅くすると、緊張感が持続しない傾向があります。
だいぶ前に聴いた大友直人=東響の実演は、
精妙だけど重心が高く
難しい曲だなぁ、と改めて思った記憶が。

1楽章の序奏から、若い指揮者、田部井のテンポは遅め。
「縦の線を整えるためのテンポか?これじゃ、最後までもつまい」
と邪推したものの、これがどうしてどうして。
金管が上手くて、ノーミスとは言わないものの
音楽の流れを阻害するような無粋なミスがない!
CDで技術的には整っていてもスカスカな演奏もあるのに、
1楽章は最後までテンションの高さを維持、
悠然と押し切られてしまいました。
これだけで、アマとかプロとか関係なくブラヴォー。
2楽章のスケルツォも、少し遅めのテンポで運び迫力満点。
3楽章のエレジーは一転、少し速めのテンポながらちょっと荒れたかも。
終楽章は悠然と始まり、相変わらず好調な金管が印象的。
意外な表情付けがあったりしつつも、納得できる音楽づくり。
アマチュアだから、という上げ底なしで、ブラヴォーを一声かけてきました。
恐るべし。正直、録音で聴きなおしてみたいもんです。

錦糸町を出て、友人3人と合流して、糀谷中華で夕食。
クルマなんでワタシは酒抜きながら、楽しい小忘年会でありました。
  1. 2008/12/21(日) 23:56:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼったくりにはご注意(^^)


円高は進み輸出産業の業績見通しは著しく悪化、
日銀は利下げしてさらなる量的緩和に踏み切るも
烈しく不景気な年の瀬ですが、
金曜夜というのに、飲みに出る意欲も沸かず
特に変わりない年の瀬です。

先日、やはり犬を飼う知人から電話。
今では年に1回電話があるかどうかという程度の付き合いですが、
ここんちにも、うちの好兵衛とほぼ同い年の老シーズー
(ちなみに名前は八兵衛!)がいます。
八兵衛は前から、うちのより身体が弱いというのは聞いていたのですが、
今年は心臓の具合が悪かったり、イボがたくさんできたりで大変だったそうで。
おまけに、話を聞くととんでもないぼったくり獣医にかかってたようで
この12年、医者代だけで累計400万以上かかったなんて言ってました。
あまりの負担に耐えかね、獣医を代えたら
1回当たりの治療費が1/5になったとか!
ひどい話です。

ヨーキーとしたら標準よりかなり大きく、
不躾な近所のガキに「でっけぇ!」と言われる拙宅の2匹ですが
骨格が元から大きいせいか、丈夫なのはホントに助かります。
年末は、また飛行機に乗ってもらいますので、
今日トリミングして、ちょっとスッキリ年越し仕様。
  1. 2008/12/20(土) 01:44:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋風味な昼下がり







久々に自由が丘のピエトロでちょっと食べたあと
大田区某所の名古屋風味のお店へ。

春に名古屋のこのチェーンに行った時は、徹夜運転明け。
何食っても味がしないような体調だったので、
今回はなるほどって感じでした(^^)。
名古屋といえば、本場のひつまぶし、食べたいなぁ。

※シロノワール(写真2)とハンバーガー(写真3)
  1. 2008/12/14(日) 18:26:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと悪酔い(・・?)



昨夜は元同僚♀と
恵比寿のスペイン風居酒屋で飲み始め、
その後、オカマスナック(?)へ。
キャリアは永くていらっしゃるママ?に
緑色の焼酎の割り物を注がれつつ、カラオケも歌わされました。

中目黒の落ち着いたバーで一杯だけ飲み直ししたものの、
夜中、何度も吐きそうになって目が覚めました。
ひたすら水を飲んで回復したものの、1~2杯ならともかく
やっぱり緑色の焼酎はいまいち身体に合わないみたいです(@_@;)。
予めの交渉で友人価格にもかかわらず、一人アタマ8千円。
これで悪酔いしたのかしら(・・?)。

写真はスペイン風居酒屋で鶏料理。
  1. 2008/12/12(金) 12:57:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隣駅まで



買い物に来たついでに昼飯…
のつもりだったのですが。
目当てのモノは買えず、いったい何しに来たんだか^^;。

たまに比較的マシなメシ食うと、
日記のネタにはなりますがね(^_^)/~。

  1. 2008/12/09(火) 15:55:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ううむ。。。(絶句)。。

ううむ。。。(絶句)。。
もはや辞めて3年弱とはいえ、18年も禄を食んだ会社のこと。
絶句であります。
  1. 2008/12/09(火) 02:32:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これから晩飯。


地元はいまいち中華不毛の地。
つい、来ちゃいました(^_^)/~。
軽く一杯やって帰ろう。
  1. 2008/12/08(月) 20:32:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

某団定期演奏会

今日は某吹奏楽団の定期演奏会で中野へ。

友人Nが椅子を確保してくれていたので、
いつものように並んで聞くことができました。
幕間には若い知人にも久々に会えて、
元気そうで何より。

吹奏楽は全く門外漢なので、
この団体でしか聴く機会はありません。
この某団、欲を言えばキリがないんでしょうが
一言で言えば巧い。
音楽的には安心して聴くことができます。
個人的な感想ですが、余計な演出とかは要らないと思うくらいです。

終演後は北口に周って友人Nとお茶。
その後、桜新町のシズラーで早めの晩飯。
シズラーはいつも閉店間際しか行けないのですが、
早めだと野菜も新鮮でよろしいです(^^)/。
  1. 2008/12/07(日) 22:16:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。