YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「奇想の王国 だまし絵展」

w_1.jpg

ふだん美術には全く縁遠い即物的オッサンのワタシですが
「(J-WAVEのDJ)秀島史香がお勧めの展覧会で面白そう」
という同行者のリクエストで、Bunkamuraまで行ってきました。

「奇想の王国 だまし絵展」
http://www.bunkamura.co.jp/museum/lineup/09_damashie/index.html

飲み友達Kと佐倉の川村記念美術館「ゲルハルト・リヒター展」
に行ったっきり、展覧会って3年半ぶりくらいかしら。
人が多い展覧会って初めてなもので、鑑賞マナーもわからずウロウロ。
あと、将棋じゃあるまいし、結構みんな感想戦をやるんですね。
何となくうるさく感じて、耳栓代わりにヘッドフォンを付けました。

音楽について書くとき、ワタシは絶対に
「わかる」「わからない」という書き方をしないことにしていますが、
絵画にもそれを援用しますと
今回一番自分にしっくりきたのは、マグリットの作品数点でしょうか。
実家の階段に、マグリットの空の絵のポスターを掛けていまして。
あと、平面のキャンバスに描かれていなくて
3Dみたいになってる絵が面白かったかな。
主催者側が目玉だよ、と宣伝していた絵は「ふ~ん」って感じで。

↑というか今ネットで調べて、
初めてあのマグリットの絵の題名が「呪い」って知った(自爆)。
不吉だから、あの絵ははずそう(大汗)。

「呪い」に動揺して、お粗末な感想で失礼します(^_^;)。
騙し絵には関係ないですが、みなさんも「呪い」をど~ぞ。ひぃ~。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/14(日) 23:18:01|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。