YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界のどこに出しても恥ずかしくないブラームス

20090727215204


ミューザサマーフェスタ第2日は
チョン・ミョンフン=東フィルでブラームスの1・2番。

【ミューザサマーフェスタ 第2日 東京フィルハーモニー交響楽団】
7/27(月)19:00 ミューザ川崎シンフォニーホール
チョン・ミョンフン=東京フィルハーモニー交響楽団
●ブラームス:交響曲第1番・第2番
3C10-31

大暴れすることなく、ただインテンポでもなく、
余計なことはしない引き締まった自然な演奏。
ぐだぐだ書くのは止めます。
これまで接した、どの実演よりも素晴らしかった!
シェフのチョン・ミョンフンとは、東フィルが
見たことのないような緊密なアンサンブル♪
安易にブラヴォーを掛けるのもはばかられました。

川崎の飲み屋で早速飲み始めました。
グレンリヴェットが旨い。

写真は開演前の夕焼け。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/27(月) 21:15:43|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

締め上げた後の自発性

bnr_muzatop2009.jpg

在京オケで一番好きな東京交響楽団の本拠地、
ミューザ川崎シンフォニーホール。
舞台正面で聴く限り、どこで聴いても音のばらつきがなく
好きなホールです。
ここで毎年開かれる「フェスタサマーミューザ」。
昨年はいまいち食指が動かなかったのですが
今年は東響、東フィル、新日、日フィル、シティフィルと
在京5楽団のチケットを購入済み。
しょっぱな、オープニングコンサートに行ってきました。

【ミューザサマーフェスタ オープニングコンサート 東京交響楽団】
7/26(日)16:00  ミューザ川崎シンフォニーホール
●L.モーツァルト:おもちゃの交響曲
●モーツァルト:ピアノ協奏曲第27番
●モーツァルト:交響曲第41番
指揮:ユベール・スダーン 菊池洋子p 

4C1-14という初めての椅子は席に辿り着くのは一苦労ですが
普通のホールなら3階席上方に位置するこの席でも
12-10-8-6-4の弦で直接音の不足を全く感じません。

「おもちゃの交響曲」を実演で聴いたのは初めてかと思うけれど、
登戸小学校児童とtp首席マルティをソリストに
楽しい演奏になっていたのでは。
菊池が弾いたK.595は特別なことはしていないと思いますが、
開演前にラゾーナのフードコートで食べた坦々麺が効いたのか
何故だか爆睡してしまったのでこれ以上は差し控えます。

で、休憩後は「ジュピター」。
もちろん東響クオリティは確保された演奏だったけれど、
スダーンが、徹底して精緻なピリオドアプローチから
少し手綱を緩めて奏者の自発性を引き出そうと
試行錯誤している感じを受けました。
ほんの少し意外な剛い音がわずかながら粗さに聴こえ、
奏者全員の向く方向が完全には一致していない
という感じを受けたのは、さらなる向上の余地を感じます。
アンコールの「フィガロの結婚」序曲が
一転して明るい響きに統一されたのを見ると、
ひどく間違った感想ではないと思うのですが。
スダーン=東響の古典は、もう一段上に行けるはずです。
ちなみにコンマスはグレブ、
ボーマン(vc)、ハミル(hr)にマルティ(tp)という首席陣でした。

明日はチョン・ミョンフン=東フィルでブラームス2曲。
このコンビの実演は初めて接します。楽しみ。
  1. 2009/07/26(日) 23:54:09|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若杉弘の逝去を悼む

F1001337.jpg F1001336.jpg

某SNSの最新日記欄に
「若杉弘逝去」という題名を発見して驚愕。
体調を崩していて相当やばいという噂は聞いていたので
ついにこの日が来たか、というのが第一印象でした。

いつでも聴けると思っていた岩城宏之が06年に亡くなり、
その実演に接したのは05年の「森の歌」ただ一度だった
という事実に愕然としたとき、
その日東京に居たのに下らない遊びを優先して
朝比奈最後のブル9を逃したという経験と併せ、
「聴くべきと思うコンサートは万難を排し聴いておくべきだ」
という焦燥にも似た気持ちを抱きました。
いかに指揮者が長命な職業とはいえ、
自分より相当に年長者であることには変わりないので。

学生時代、若杉の実演はそこそこ聴いています。
しかし世評ほどいい音楽とは思いませんでした。
それが、06年4月、東フィルとのブルックナー7番は実に素晴らしかった
(そのときHP用に書いた文章はここ)。
若杉弘指揮東京フィルハーモニー交響楽団=ブルックナー 交響曲第7番他

この7番の後、「未完成」とブル9のコンサートを
オペラシティで聴いたのが最後になります。
結局のところワタシは、若杉の音楽を
いつも全面支持してきたわけではないですが、
ドイツの歌劇場で彼以上のキャリアを誇る日本人はいないのも事実。
若杉=都響のマーラー・ツィクルスは一時代を画しましたし、
自分が東京に居なかったからとはいえ、
それを聴けなかったのは、本当に残念。

スコアに記された故人のサイン。
もう、書いたひとはこの世にいない、と思うと奇異な感じもします。
シュターツカペレ・ドレスデンとのブラームス4番の録画を見て
若杉弘の逝去を悼むことにします。
  1. 2009/07/22(水) 04:35:22|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰京後の週末

IMG_0105.jpg F1001333.jpg

土曜夜は軽く新宿の行きつけに。
久々お会いする方や、ここでは会うはずのない友人と一献。びっくり。

日曜はアキバでの所用につきあって、その後歩いて神保町。
いったん帰って晩メシはグラッチェガーデンズ。
にんにくとトマトのスパゲティ、気に入ってます。

海の日は「やはり海!」ということで、
お天気はイマイチだったけれど、千葉方面へ(^^)。
羽田の16Lアプローチ機を数機見て、何となくホッと。
帰りに豊洲のららぽーと。
オープン当初の混雑も落ち着きゆっくり歩けますが、
店舗の撤退が相次いでいるらしく、ちょっと寂しいエリアも。
何も買わず「万豚記」で坦々麺など。
ワタシ的には苦手なタイプの坦々麺。2度目はないなぁ。
  1. 2009/07/20(月) 22:50:33|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

義理を果たす

今回の帰省では自分の家のことは当然として、
もうひとつ密かな予定がありました。
亡父の友人、Nさんのお参りです。
今春66歳で突然亡くなられたNさんは
亡父とは10歳ほど離れた年下の友人。
生前はワタシも数度ゴルフをご一緒したこともあり
父の逝去後も賀状の交換くらいはしていましたが、
訃報に接し、弔電は送ったもののお香典の郵送は控えました。
というのも、ワタシ自身はお宅に伺ったこともなく
ご家族も全く存じ上げなかったからです。
帰省中一度伺ったときはご不在でしたが、帰京前日、
無事奥様にお会いしてお仏壇にお参りすることができ、
春から気にかかっていた義理を果たせてホッとしました。

昨日の朝から今朝までの復路、IC間で
1,182キロを19時間8分(うち休憩は5時間32分)で踏破しました。
若い頃から東京往復は何度もしていますが、
古いデータは散逸してよくわからないものの
単独運転では今回が最速到達だったような気もします。
もうちょっと前夜よく寝ておけば、あと1時間は短縮できたかな。
今後の改善点です <って、まだやる気か(^_^;)。

帰京して、約束していたアマチュアの音楽会に。
この予定に間に合うべく強行軍で帰京したわけですが、
変拍子の連続&不協和音続出の連弾のピアノ伴奏を要する三善晃の合唱曲
「バトンタッチのうた」(男声合唱とピアノ(四手)のための「遊星ひとつ」)
が非常に面白かった。ブラヴォー♪

  1. 2009/07/18(土) 20:10:31|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

代車で人に会う

aso.jpg 20090714220930.jpg

今回の帰省は盆の墓参が主な目的ではありますが
もうひとつの目的はクルマを1年点検に出すことでして。
どっちみち高額の保守料金を支払うなら
超高級車がメインの顧客で
大して相手してくれない東京のディーラーより、
疲弊する地方経済にわずかなりとも貢献しようという
せめてもの愛郷心ではあります。

ディーラーに到着、買ったときの担当営業Y氏がお出迎え。
あらかじめ「代車をくれ」と言っておきましたので、
いったい何がくるか内心楽しみにしつつ気になる点を申し送り。
昨夜高校時代の同級生と晩飯の折、スバヲタなヤツに
「巡航時の共振音が気になる」と指摘されたのでそれも。

で、帰り際Y氏、含み笑いをしながらワタシに代車のキーを。
クルマを見た瞬間、一瞬引きつりました。
これ、新型の上級グレードのデモカーじゃん^^;。
Y氏、こっちの購買意欲を高めるために、昔から時々このテを使うんです。
おいおい、ない袖は振れないんだよ。

この後、亡母の実家~墓参~マイミクさんと初リアルで昼メシ
という予定でしたが、黒塗りのデモカーで行くことになりました。
マイミクさんとメシの後、特段の予定は決めていなかったので
避暑を兼ね草千里までドライブ。いやぁ、ワインディングも快適!
ま、本気で欲しいとは思いませんけどね。
草千里と言えば、何十回と見ている噴火口が
今日に限ってはっきり見えたのは収穫(写真1)。

その後、メンテ料金が総額14万という連絡で真っ青になりつつ
外国人の知人と約束していた晩メシに向かったのでありました。
高級代車、好みではないインパネだけど、確かに美しいなぁ(写真2)。
  1. 2009/07/14(火) 23:38:04|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

着いてみたら夏だった。

IMG_0097.jpg 20090713133412.jpg
暑い時期のクルマ帰省は初めてということで
予想通りあまりぐっすり眠れなかったのですが、
1,200キロ弱を約20時間かけて先ほど無事踏破しました。

高速代は2,600円。
渋滞もうまく避けてほとんど引っかからずに済んだので
休憩ほかで7時間弱。
ま、こんなもんでしょう。

着いてビックリしたのは、暑さ!
外気温度計は一時36.5度を示しました(^^ゞ。
もう夏空です。
お犬は二匹ともグッタリ。そりゃそうだろうなぁ。
  1. 2009/07/13(月) 16:20:33|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都議選の夜

20090713165032.jpg

昨夜はゼミのOB会で同期6人と久闊を辞し
団隗世代の先輩から「安保闘争」「ベ平連」とかいう単語を久しぶりに聞き
唖然として飲んでしまい、
東京を出るのがすっかり遅くなってしまいました。
昨夜同期だけの二次会でも話題に上がりましたが、
車中でも都議選開票速報は見られます。
というワケで、先ほどやっと新名神で滋賀県に入りました。
まだまだ先は永い。
  1. 2009/07/12(日) 23:29:34|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アキバで中古あさり

00500210604.jpg 00500211317.jpg img_cache_d_934509_3_1246872593_jpg.jpg

同行した友人のデジカメと比べて、
古い自分のヤツ(写真1)のあからさまなグダグダぶりに業を煮やし
先日の台北ではほとんど写真を撮りませんでした。

同じ場所で友人が撮ったはるかに写りの良い写真を見て
自分のデジカメ更新を即決。
高性能のモノは要らない、ほどほど写れば。
で、日曜に川崎のヨドバシアウトレットに行ったんですが、
店頭にコンパクトデジカメはほとんど在庫ナシ。
かえって「すぐ欲しい熱」急上昇。そのまま電車でアキバに直行。

アキバで数時間ウロウロ。
目的を持ってアキバを彷徨ったのは久しぶりです。
キャノンPowerShot A1000 IS(写真2)の中古を13,800円で。
試しに何枚か写してみましたが、ま、こんなモンかな(^^)。

久々にモノを買ってニコニコしている自分を見て、
ここ数ヶ月PCの不調に悩む同行者も、急速に消費意欲向上。
自分以上にPCに疎い同行者はお金をかけたくないということで、
HP Compaq 2005年モデル(写真3)のP4-3.2GHzのリースバック品をベースに
メモリ2GB,HDDはSeagateの320GB、DVDコンボ、GeForce 8400と
ちょっといじって31,000円でお買い上げ。
久しく自作しておらず、今や全くパーツに疎いワタシの見立て。
そう極端に割高な買い物はしなかったと思いたいですけど。

ワタシが現調して渡すことになりましたが、このビデオカード、
DVIとHDMIしかなくてDsub15pinがない^^;。
うちはTVをモニターにしてて、Dsub15pinでないと見れないのです。
結局ビデオカードを外してWindows update等を実施。
4年前のPCでもそれなりに早いのを見てしまうと、
02年に作った自分のWin2kマシンも
Win7対応でそろそろ作り直そうかないという気になってしまいます。
こういうのは速いモノを見ないのが一番の節約なのに。
マズい^^;。
  1. 2009/07/07(火) 16:14:51|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の余韻と次の旅

台北から帰ってきて、早くも一週間経ちました。
何となく旅の余韻があるようなないような、ふわふわした感じです。

フィラリアの薬で、お犬二匹を獣医さんへ。
来月飼主が沖縄に行って預ってもらっている間に、
好兵衛の歯石除去をやってもらうことになりました。
小鉄は飼い主が何でも食わせていたので歯がないんですが、
年上の好兵衛の方が本数は残っています。
でもだいぶ悪くなってきてて、今回も数本抜歯することになりそう。
不憫ですが仕方ありません。
手作りでえさを作ってやらない飼い主が悪いんです。

帰省もあまり間がなくなってきました。
また、二匹同行のロングドライブですが、暑い時期の九州往復は初めて。
普段はエンジンを切って仮眠するのですが、
人間も犬もバテてしまうので、今回はそうはいかないでしょうね。

今年の沖縄も、旅程他がやっと決定。
ここ数年離島にも行ってないし、
サイパンで割安なツアーがあってかなり心が動いたのですが。
結局今年は、名護に初めて2泊して那覇の後泊です。
お天気だといいな。

写真はベッド占領中の二匹。
IMG_1095.jpg
  1. 2009/07/01(水) 23:42:59|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。