YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

連休中日は小東北旅行。

iPhone 067s IMG_0104s.jpg

熊本在住通算36年のワタシ。
まだまだ未踏の地が多く、東北地方の滞在経験は
山形に出張で1泊、その復路に仙台滞在が1時間という体たらくです。

3連休となると「どこか行かねば」と強迫観念に駆られるのですが、
土曜までノープラン。
名古屋・新潟・仙台というところが1泊ドライブの限界ですが
犬を預ける算段もしていないし。
連休の渋滞を考えると、東名・関越・東北の各高速は敬遠したいところ。
iPhoneのマップをいじりながら距離を測り、
比較的空いている常磐道で行けるところはないかと検索、
ベタですが映画「フラガール」の舞台、福島県はいわき市
「スパリゾートハワイアンズ」が引っかかってきました。
福島は新幹線で通過したことがあるだけ。
これだよ!

日曜のお昼出発、淡々と運転。
首都高の渋滞をやり過ごし、
コロプラの位置登録なんぞやりつつ、いわき湯本ICで常磐道を降り
いざ「スパリゾートハワイアンズ」へ。
到着したのはいいのですが、駐車場に1時間待ち(*_*;。
早々に諦め、予備知識ゼロで湯本温泉へ。

道路標示と勘を頼りに小1時間ウロウロしつつ
結局「元禄彩雅宿古滝屋」の日帰り入浴800円に。
温泉旅館の日帰りは、あくまで副次的なもので
あまりいい扱いをされないのが通例ですが、ここは違う。
愛想良く接客され、それだけで気分が良くなりました。
設備はお世辞にも最新のものとは言い難い旅館でしたが
微かに硫黄臭のある温泉には、心から満足。
帰って調べると有馬・道後と並んで「日本三大古湯」の一つとか。
御見それしましたm(__)m。

常磐道を水戸に取って返してゆっくりメシと考えていたのですが
せっかくここまで来て小名浜漁港を見ないのも、と方針転換。
道路標示だけを頼りに「いわき・ら・ら・ミュウ」観光物産センターへ。
ほぼ魚介類がダメなワタシですが、好きな人には垂涎だろうなぁ。
ちなみにこの日曜日、全国的に強風被害が報じられた日。
隣の小名浜美食ホテルに移動するだけで、
吹きっさらしの海風がそれはそれは寒かった!

結局水戸で高速を降りることはなくそのまま帰京したのですが
時間調整して渋滞をうまく避け、三郷→小菅間くらいで済みました。
また行こう。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/22(月) 23:34:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。