YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

喪(うしな)う

最近はツイートして満足してしまうことが多く、結局この1年ブログをまったく更新しなかった。
が、年末回顧だけは。

昨年50代に入ったのだが、今年は親しい命を2つ喪った。
私淑してきた新宿のバーのマスター、眞浦高行氏(享年61)と、拙宅の駄犬、小鉄(享年16)だ。

高行さんは隣県長崎の出身ということもあり、最初から親しくしてもらった。
ベタベタした付き合いはお互いしなかったが、要所要所では護ってくれてどれだけ心強かったことか。
夏に病を得たものの手術には九州男児らしく力強く立ち向かい、
まさか亡くなるとは予想だにせず、10月29日の訃報に接し烈しい喪失感に襲われた。
墓参りが叶うものならば…とは思うがどうなるだろう。

12月14日、今度は小鉄が逝ってしまった。
元飼い主から小鉄を引き取って9年、昨秋15歳になり十分高齢ではあった。
春に突如立てなくなり一時覚悟したが、鍼灸と漢方治療で以前通り歩けるようにもなり
無事16歳の誕生日を迎えて九州にも10月連れて来られた。
しかし亡くなる3日前薬が変わり状態急変、寝ている私の横で息を引き取った。
好兵衛を飼い始めてから小鉄が亡くなるまで18年、犬と一緒に生きてきて
特にペットロスはないものの、未だ戸惑う瞬間がある。
未だ49日にもなっていないが、年が明けた明日、ヤツは一部熊本の地に眠ることになる。

閑話休題。今年の旅を。
小鉄の状況が落ち着いたところで10月、台北を訪れた。4回目。
今回は全く観光せず、国家音楽廳と中山堂での演奏会を目的に。
沖縄は今年も本島(第22回・本島15回目)。
いつも通りのコースながら、今年できたイオンモールライカムが目新しいところ。

秋に糖尿病が発覚、投薬治療で経過はそこそこ順調ながら
もはや人生の残り時間を意識せざるを得なくなっている。
少しずつ身辺と演奏会ほかを整理しながら、より良い人生を目指したい。

(取ってつけたようで恐縮ですが)それでは皆様良いお年を。

(音楽編はいずれアップします)
スポンサーサイト
  1. 2015/12/31(木) 21:00:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。