YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

温泉とお腹いっぱいの帰省

  

週末帰省してきました。

極力予定を入れず、3泊で5回も温泉に入り
馬刺しも辛子レンコンもいきなり団子も
太平燕も高菜めしもだご汁も熊本ラーメンもと
同行者に名物と名のつくものは全部食べさせようと欲張ったため
常に満腹状態で、ますます最高体重を更新中です^^;。

金曜日は午後の便で到着後、まずは墓参。
夕食はビストロをやってる友人の所で、久々にフレンチ。
その後友人と合流して、「七城温泉ドーム」へ。
田舎に在住時は良く通ったものですが、
まずは温泉小手調べという感じ。

土曜は阿蘇へ。
俵山を通って「白川水源」~「阿蘇山上」~「草千里」という定番コース。
火山ガスで火口には行けず、
同行者に見せられなかったのはちょいと残念。
登山道を下り、この日一つ目の温泉、内牧へ。
この旅館「入船」は初めて入りましたが、人が少なくて良かったです。
遅めの昼食後は、またクルマを走らせ「満願寺温泉」
集落の共同浴場から上がると、もう日没。
鄙びた山間の町の冷気が、風呂上がりには心地よかったです。
夕食は個人的希望で「うなぎのとくなが」
ガキの頃から行ってますが、今回は焼きがちょいとヘンだったような。
この日かなりの走行距離だったので、帰宅すると爆睡。

日曜日、まずは市内観光で水前寺公園~熊本城。
地元民からするとうんざりなコースとは言うものの、はずすわけにはいかないし。
昼飯は交通センターの「こむらさき」のラーメン。
市内観光が予想外に早く終わったため、一路山鹿方面へ向かいます。
鹿本地区は今を去ること7年ほど前、
仕事で担当エリアだったので、イヤというほど通ったものです。
普通なら山鹿温泉に入るところ、平山温泉の「フローラ」へ。
久々の平山温泉、旅館や日帰り向け温泉施設が激増、
狭い集落は溢れるクルマで、物凄いことになってました。
鄙びた味わいがなくなったかも。でも、お湯は相変わらず最高♪
それから親友Fの薦める、30キロ弱離れた玉名の「つかさの湯」へ。
設備は都内のスーパー銭湯にまったく引けを取らないもの。
風呂は早めに切り上げ、街中に帰って夕食は「会楽園」で太平燕
街中で居酒屋に入って、馬刺しと辛子レンコン。
それから友人のバーに寄って帰宅するともう帰省は終わり。
今朝は朝の便で帰京。

ありえないほど食って風呂に入った帰省でしたが、
とりあえず同行者は楽しんでくれたようなのが、何よりかと(^_^)。
  1. 2007/11/27(火) 03:36:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<髪を切る日 | ホーム | 20日間のご無沙汰でした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yosibei.blog10.fc2.com/tb.php/236-4d244ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。