YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Because I love you (The postman song)

普段はクラシックしかほとんど聴かないのですが
ときおりハマる洋楽やJ-POPもあって
ウォークマンにはそれなりの曲数が入っています。

スティーヴィーBの "Because I love you"は
流行っていた頃に気に入って、
その後中古CDでアルバムを買いました。
さっきふと聴いて、
この曲を好んで聴いていた頃の冬の張り詰めた空気感を思い出し
いろんな思いが迸り、眠れなくなってしまいました。

もはや何が起きていたのか思い出せないくらいですが、
この曲が流行ってたころ、辛いことがそれは次から次へと起きました。
当時は
自分しか引き受ける者がいないという使命感だけで
あらゆることを当たり前のことと受け入れ
ただ毎日ひとつひとつの乗り越えるべき障害を
懸命にこなしていたような気がします。
今となっては、
よくあんなことを毎日やっていたなぁ
と感心してしまいますが。

Because I love youという歌を聴くと
冬の冷たい空気感の中、
唇を噛み締め懸命に生きていた若い頃の自分の矜持や
それゆえの哀しみが肌にひたと迫ってくるのです。

当時に比べると、(元々ダメだったのに)
いまやダルダルのダメ中年になってしまい
「矜持」などという言葉を書くことさえ躊躇われる始末ですが
でも、あの頃よりは幸せだと思います。
今、外見的にはあまりいい状態ではないのですが
何ら根拠はないものの、どこか感じる薄ら明るい未来。
もともと、決断には時間をかけるほうでした。
再上京してからは、思わぬ時の流れ方をした部分もありますが
この黎明期も必要なときだ
とこの曲を聴きながら再認識できたような気がします。

でも、四十男の書くことじゃないですね。
見てくれた方、お目汚しすいません。
  1. 2006/10/11(水) 03:13:00|
  2. 考え事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<治ったかな? | ホーム | 選挙>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yosibei.blog10.fc2.com/tb.php/370-75d8f9f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。