YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

未踏の地を行く=連休旅行記前編

東京在住通算8年、キホン九州人45歳のオッサンですが、
これまで通過したことがない、あるいは泊まったことがない県
というのはまだまだ残っています。
新名神高速道路の開通で三重県は未踏の地ではなくなりましたが、
縁あって三連休、伊勢・志摩を旅行することにしました。

【初日 10/11(日)】
東京を日曜午前0時に出発、朝、同行者を拾い
新名神でドッグラン併設の土山SAに入ると、
やたらダックス同伴者率高し。OFF会でもあったのかしらん。
亀山JCTからは未踏の地を走ると、伊勢IC出口からすでに渋滞(+_+)。
中部・関西に混じり、見慣れた関東各地のナンバーもちらほら。
東京から通して運転で疲れたので外宮は諦め
伊勢神宮の内宮を目指しますが、
市の無料駐車場とはいえ、あの大規模な駐車場で
場内整理の人間がいないのは関東では信じられないです。
疲れ倍増。あちこちから割り込まれ、助手席の同行者はプリプリ。
結局遠い河川敷の臨時駐車場へ。
赤福本店 御正宮 五十鈴川
さすが3連休、ものすごい人出のおはらい町をうろうろ。
それなりに楽しめますが、関東だと川越の雰囲気に近いかな。
ただ川越と違い、クルマは入ってきませんが。
広大な敷地の内宮に入るも
肝心の御正宮参拝の行列に並ぶのは階段下で諦め、風日祈宮だけ参拝。
安全のお守りを買ってきましたが、ご利益があるといいな。
五十鈴川の清流は本当に美しく、こういう風景は守りたいものです。

初日の宿泊先は、伊勢から15キロほど離れた鳥羽にしました。
海の風景に温泉。観光宿泊の鉄板ですね。
アルティア鳥羽で確保したのは和洋室なんで、部屋は広くて寛げました。
楽天トラベルの「お客様の声」で
「真正面が採石場なのはがっかり」と書いてたのがいますが、
それはホテルにはどうしようもないのでは(^_^;)。
夕食を外したプランにしていたので
鳥羽の町中でメシをと思ったのですが、めぼしいお店が見当たらず。
結局取って返して「伊勢シティホテルいし川」 でやっと晩飯。
松阪牛のコースはやはり7~8,000円するんで、手が出ません。
和牛ステーキ
割安なお肉のセット3,150円を食べてホテル帰着。
これでもワタシには十分美味であります(^_^)v。

(中編に続く)
  1. 2009/10/14(水) 22:29:13|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひたすら食う=連休旅行記中編 | ホーム | 偉大な作品に結局ついていけない聴衆ひとり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yosibei.blog10.fc2.com/tb.php/567-8058dcbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。