YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前奏曲に間に合うように

d0158345_3294579.jpg

10日から16日まで、盆のためクルマで帰省。

墓参に亡母実家、叔母の病院と帰省時のルーティンの他、
今回は元同僚の小宴に合流して4年ぶりに会ったり
マイミクさんとメシ食って風呂入ったり
行きつけの飲み屋を都合でジュースでハシゴしたりと
後半予定がぐっと詰まってしまい、
従弟にモノを受け渡す暇がなくなってしまいました^^;。すまぬm(__)m>従弟。
今回、往路より復路の方が疲れましたが
無事車検を通したクルマで片道1,200キロのドライブ、
16日午前4時半、無事に帰宅しました。

こうも慌てて帰京したのは、17日の「プレリュード」に間に合うため。
「プレリュード」参戦も4回目。
最初は全く知り合いなどいなかったのに、
今や舞台上のマイミクさんを応援しに行く感覚(^^)。

昨年「バトンタッチのうた」が強く印象に残ったけれど
今年合唱では「ヒロシマにかける虹」が
男声合唱らしいきちんとした低音の支えで印象に残った。
このフェスでは初めてのジャズは非常に楽しかったし
「スラヴ行進曲」の不必要にぎらつかない音色
アレンスキーの低弦も魅力的だったけれど、
圧巻は「マイスタージンガー前奏曲」のティンパニだ。やはり違う。
「威風堂々」の大団円も見事だったけれど、
あんなに前のめりな「威風堂々」は珍しくて、ちょっと面白かった。

終演後新宿で買い物して帰宅。
H&Mのハーパン千円は魅力的だったけれど、サイズが^^;。
  1. 2010/07/17(土) 20:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜の歌からオケコンの2日間 | ホーム | iPhone活用の思わぬ余波>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yosibei.blog10.fc2.com/tb.php/644-bda9007a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。