YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いわき再訪

IMG_0832s.jpg 2011110409310000.jpg IMAG0135s.jpg

九州人の自分にはなかなか縁遠い地、東北。

常磐道で3時間も走れば着く福島県いわき市。
以前一度訪ねて、湯元の温泉は大いに気に入った。
小名浜漁港が大震災の当日、酷い状態になっていく空撮を見てから、
落ち着いたら必ず再訪したいと思い続けてきた。
ゴールデンウイークに遠出を検討した時もいわきを考慮に入れたのだけれど、
復興関係者しか宿がない状態で
およそ物見遊山で行く状態ではなく断念した経緯がある。
同行者が急に4日(金)も休みにして4連休、あちこち宿を検索すると
いわきのゴルフ場隣接のホテルが格安で見つかった。

3日午後出発、常磐道を北へ。
震災から8か月たった小名浜漁港は表面上、かつて見た姿とさほど変わらない。
けれど、アクアマリンふくしまの分厚い水槽とがれきを見ると、言葉もない(写真1)。
お犬を市内のペットホテルに預け、ホテルに入る。
「広い部屋に替えませんか」と言われたが、どうしてどうして。広い!
翌朝の朝食も含め、ここ最近泊まったホテルでは一番の当たり(^_^)v。
ホテル内の大浴場、露天風呂の眼下激しく波の音が聞こえる。
3月11日午後、ここがどんな有り様であったか訊ねる気にもなれない。
東京ならお値段倍はしそうな焼肉とやたら美味い白飯を街中で食べ、
宿に帰って再度大浴場。就寝。

翌朝は見事な眺めの食堂でアメリカン・ブレックファストからスタート(写真2)。
ゴルフをやらなくなって久しいけれど、たまにはやりたくなった。
お昼近く、前回はとんでもない満車で諦めたスパリゾートハワイアンズ。
http://202.86.58.48/zakspa/news/20110330/zsp1103301223001-n1.htm
まだ全面再開ではなく、半分ほどの施設で仮オープンだそう。
いわき復興の象徴、まずはめでたい(^^)。
最初入った大浴場だけなら1,500円ってボッタクリ?と思ったけれど、
もう一つ入れる大露天も併せれば、まぁ妥当かな。
13:30からのフラショーをちらっと見て(写真3)辞去、湯元に行き
これも前回大渋滞で諦めた「さはこの湯」へ(写真4)。
いやぁ、やはり素晴らしいお湯だ。

IMAG0139s.jpg IMAG0144s.jpg IMAG0147s.jpg


ここで既に午後3時過ぎ。お犬を拾っていわきマリンタワーへ(写真5-6)。
小名浜港を一望、素晴らしい景色。心より震災からの復興を祈る。
いわきコミュニティFMを聞きながらいわき勿来ICより常磐道。帰京。
今度はもう少しいわきのことを調べてから、再訪したいと思う。
  1. 2011/11/05(土) 12:00:00|
  2. くらし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#54 音の彼方にうた | ホーム | #53 音楽のじかん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yosibei.blog10.fc2.com/tb.php/750-39b44be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。