YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#39 「ロメジュリ」のヘビロテ

22chirashi.jpg

自分の場合、演奏会で実演を聞いて曲が頭に残り
次のコンサートまで延々ヘビロテということがある。

#39 【吹奏楽団「風の和」第22回定期演奏会】
9/23(日)14:00 なかのZEROホール
左藤博之cl
●福島弘和…稲穂の波
●伊藤康英…吹奏楽のための交響詩「ぐるりよざ」
●スパーク…クラリネット協奏曲
●グラズノフ…バレエ音楽「四季」より秋
●チャイコフスキー…幻想序曲「ロメオとジュリエット」
2F6-31

縁あって、できるだけ毎年伺うことにしているブラスの演奏会。
前半でtimpを叩いた知人、いい音を出していた。
スパークのcl協奏曲は座った席が2F最後方ということもあり、
達者なソロといえど、十全に聞き取れたとは言い難い。
演奏後、ソリストが団にお辞儀したら、
前方10名ほど一斉に会釈したのは面白かった。

自分はオケ聞きだから、どうしてもグラズノフとチャイコに印象が偏る。
オケならばこう鳴るとかいうことはあるにせよ、
自分は呼吸の深い「ロメオとジュリエット」を楽しんだ。
この演奏会後、しばらくロメジュリでアタマがいっぱいである。
  1. 2012/09/27(木) 21:44:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クルマ帰省(12秋) | ホーム | 3rd TPE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yosibei.blog10.fc2.com/tb.php/799-88158c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。