YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#44 インバル 最終章へ?!

tokyou.jpg

ブラームスの交響曲は4曲。
そのどれも、演奏会のメインとなりうる曲だ。

全曲演奏とはいえ、個人的には1日で複数曲やるのは好きじゃない。
朝はホットドッグ・昼はハンバーガー・夜はリブステーキみたいに
アメリカ圏で肉責めにあっているような気分になってしまう。
一曲で十分お腹一杯なのに、20分で明るい2番と
苦悩諦観の4番に気分を切り替えるのは自分のような凡人には難しいのだ。
しかも意外かもしれないが、自分は轟々たるブラームスの交響曲演奏って
あまり好きじゃない。木管と弦主体で飄々と演る方が好みだ。

#44 【東京都交響楽団第743回定期演奏会Bシリーズ】
10月22日(月)19:00 サントリーホール
指揮―エリアフ・インバル
●ブラームス…交響曲第2番/第4番
1F18-28

自分はB定期の会員だから先週の1+3番は聞いていない。
2番が始まって暫し、都響の弦がきつい響きに聞こえて仕方なかった。
文化会館で聴いたhr交響楽団のふくよかな弦の響きと大違い。
剛直という言葉であらわされる演奏ではあろうが、
もはや好みではないという一言に尽きる。
年間定期会員継続の案内には「インバル 最終章へ」とあったが、
都響も違うタイプの指揮者と新しい境地を開くべきときが近づいているのかも。
大ブラヴォーの歓呼の中、そそくさと帰宅。
  1. 2012/10/24(水) 21:31:26|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#45 きっとワタシに室内楽を慈しむ老後は来ない | ホーム | #42-43 中山の上がり3ハ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yosibei.blog10.fc2.com/tb.php/804-8d70af56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。