YosibeiのB席

世の中には著名団体の来日公演でS席しか行かない、という方もいるでしょう。でもワタシは、今日も当たりを求めてごく普通の定期に向かいます。なお、コメント/トラックバックを可能にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#23-24 引き続きアマチュア2団体。

2013-06-03 180003 img104.jpg img105.jpg

5月オペラシティで秋山=東響で聴いて以来
ドビュッシー「小組曲」がヘビロテしていたが、
この曲を聞きながら見た芦ノ湖は美しかったので写真を1枚。

#23 【三田フィルハーモニーオーケストラ第22回定期演奏会】
6月2日(日)14:00 大田区民ホールアプリコ
指揮―岡田友弘
●リスト…交響詩《前奏曲》
●ドビュッシー(ビュッセル編)…小組曲
1F13-13

その「小組曲」が演奏されるということで、未知の団体を蒲田で。
お目当て自体は、やはりよく鳴る曲と再確認した。
「前奏曲」は久々に聞いたけれど、やはりリストだなぁと思う。
所用のため、後半のチャイコ4番は失礼。

#24 【吹奏集団「風の和」第23回定期演奏会】
6月16日(日) 14:00 なかのZEROホール
指揮―鈴木純也 福田純子S 徳永さちこMs 増村エミコA 開発千恵T 高橋健治T
●コープランド…市民のためのファンファーレ
●O.リード…交響曲「メキシコの祭」
●ミュージカル「シーズンス・オブ・ラブ」「シカゴ」「ドリームガールズ」「ヘアスプレー」
●バーンスタイン…シンフォニック・ダンス
1F18-45

その関係の顔見知りはたくさんいるのだけれど、ブラスは
「風の和」と新交響吹奏楽団を聞くだけなので、相変わらず馴染みは薄い。

この中ではコープランドのファンファーレが一番よく知っている曲。
打楽器の中で呼吸が合わなかったのか、ちょっとびっくりしたり。
「メキシコの祭」では第2楽章「ミサ」で、♪ドシラ~を呼吸深く吹いていたTb陣に拍手。
バーンスタインは非常に有名な曲で断片は知っていても、まともに聞いたのは初めて。
重厚な仕上がり。
これを書きながらMTT=SFSをYouTubeで見ているけれど、素軽い。
アンコールに「星条旗よ永遠なれ」と「マンボ」。
デュダメルじゃないけれど、やはり「マンボ」は盛り上がる。

次の演奏会は大野=都響の「戦争レクイエム」。次期音楽監督が楽しみだ。
  1. 2013/06/17(月) 16:25:07|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#25 文化会館での戦争レクイエム | ホーム | #20-22 三者三様。アンコールもね。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yosibei.blog10.fc2.com/tb.php/831-1b67c65d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。